千葉の撮影スポット「江川海岸」海へ続く電柱が人気

みんなで遊んだ電柱写真
スポンサーリンク

今回は海へ続く不思議な電柱で有名な江川海岸、潮干狩りなどが盛んな場所でアクアラインからも近い。

なんでもウユニ塩湖風だとかってことで人気になり大型バスで観光にくる方が大勢いるようです。

カメラ男子もカメラ女子もこぞってやってくる江川海岸ですがちょっとマナー的な問題も出ていて近い将来に電柱が撤去されてしまうかも?

とそんな噂もある場所です。

江川海岸の電柱撮るなら夕焼けと絡めるのが良いのか?

電柱のある江川海岸ってどこや?

電柱を撮影した場所にピンを置いておきましたので上の地図を参照してみてください。

車移動なら高速アクアラインの木更津金田インターを降りれば一番近い。

江川海岸の駐車場

明るい時間帯なら周りが見えるので問題が無いのですが僕のように暗い時間帯に伺うと真っ暗なので見えません。

で、ここより車の進入禁止!!って感じのロープが張ってありウッカリ入ると車を傷つけちゃうので気をつけたいところ。

駐車場から撮影地までは結構距離があるのに何も無く、風が強いと歩きにくいです。

ただそんな日は空は抜けていると思うのでそれなりに綺麗な星もたくさん目に入ってきます。

撮影場所の雰囲気はこんな感じで何もないよ

江川海岸の撮影場所

見るとわかるのですが、海と対岸の工場と電柱しかありません。

おっと、この電柱って何なの?ってことでウンチクを調べましたがアサリの密猟を監視するための監視小屋へ電気を送るための電柱らしいですが今は使われていない。

夕方の江川海岸

今年の2月ぐらいに伺ったときの夕方なのですが、風が強くて寒くてこんな場所に長時間いる体力がありませんでしたw

明るい時間帯の電柱の雰囲気

江川海岸の電柱と工場

うーん何をしていいのかわからなかった。

江川海岸の電柱があかるいとき

難しいです

みんなで遊んだ電柱写真

そして↑上の写真はツイッター仲間というかブログ仲間と言うか写真ブログもされているあめたま(@ametama_l2l)さん | Twitterさんのブログでネタとして使って頂いてみんなで低品質なレタッチをして楽しみましたw・・・が最後はちゃんとあめたまさんが締めてくれています。

フォトショップでレタッチを楽しむ。現像後の加工だって写真の楽しみ方の一つです。 | あめたまびより

何をどう撮影していいのか悩む江川海岸の電柱

そんなわけで今回は夜の江川海岸にやってきて遠くに見える対岸の工場夜景とともに撮影したらそれなりに見えるのではないだろうか?

そんな期待をもって一人でトボトボと真っ暗な中行ってきました。

江川海岸の星空

上の写真からはほとんど星が見えておりませんがかなりたくさんの星が見えるんです・・・が周りが明るいのでちょっと残念。

ここからはフリッカーから写真を貼り付けていますのでパソコンなら大きくなるかな?

ノイジーですがすいません、僕の加工技術ではどうにもなりませんw

20161202-DSC_1665まずは広角レンズで空多目の写真。

潮のひいた江川海岸を目にしたのは今回が初めてでした、感想は「ほぉ~今日は潮がひいとるな~」ぐらいです。

それから風があんまり無いのでとても気持ち良い。

20161202-DSC_1666

次は海面多目の写真・・・しかしノイズが凄いな~。

20161202-DSC_165350mmの単焦点レンズに交換して撮影↑

こうして見ると、べた凪(風が無く水面が綺麗な状態のこと)で満ち潮の時のほうがやっぱり綺麗なんだろうなとわかります。

それでもそれなりに水面に写りこんでいるみたいなので良しだろうと思うことにする。

20161202-DSC_1659

200mm望遠レンズに交換して撮影↑

20161202-DSC_1656最大望遠200mm(35mm換算300mm)で撮影↑、

対岸は結構遠いですね。

工場も一緒に撮影するなら望遠レンズがあったほうが良いかもしれません。

20161202-DSC_1662

最後はほんの少し電柱に沿って撮影して終了。

2月や5月ごろに来たときよりは多少マシに撮影できたと自負したw

今回のまとめ

たぶんですが個人的にこういう被写体をどう撮影していいのかわからないのだろうなと思うのです。

と言うのはこの場所には今年、今回を含めて3回も来ているのです。

でも全然わからなくて、また調べもせずに来てしまいました。

調べるとは、風のあるなし、空模様、潮の満潮干潮時間などなど。

とくに潮の満潮干潮では全く雰囲気が変わりますし、夕方と昼間と夜と朝ではそれこそ雰囲気が全然違います。

なので撮影しにいくのならシッカリと決めてから行ったほうが良いと思われます(当たり前か?)

夕焼けの江川海岸の写真を沢山みましたがめちゃ綺麗です。

次回来るチャンスがあるのなら夕焼けを狙ってみたいですね^^

最後にウユニ塩湖はちょっと言いすぎかもしれません・・・ボソッ・・・

その他の千葉県の撮影スポットはこちら↓↓↓

千葉県房総半島の絶景撮影スポット40選 | カメラアマ

スポンサーリンク
みんなで遊んだ電柱写真

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です