松戸の花火大会を撮影してみた2018みんなであげる夢花火

2018松戸花火大会


スポンサーリンク

8月4日の土曜日に、松戸市の江戸川河川敷から見える「松戸花火大会」に撮影しに行ってきました。

当日は昼間がとても暑く、車で開始直前まで待機する予定だったのですが、会社の若い子に買い物を頼まれてしまい、クソ暑い中2時間も前からいることになってしまった。

昨年は初めての花火撮影で茨城県の古河花火、行きはヨイヨイ帰りは怖い(大渋滞)

全国的に花火が打ち上がる日のようで、アチコチ悩み放題なのですが、千葉を紹介するブログらしく松戸の花火に決定しました。

来年は佐倉市の花火とか行ってみたいけど、、、

松戸市制施工75周年記念 松戸花火大会in2018 みんなであげる夢花火

タイトル長すぎな感じで覚えられないのですが、松戸花火大会です。

子供の頃から知っている花火なのですが、久しぶりに鑑賞しました。

大会会場は以下の通り

松戸駅から江戸川に向かって一直線に歩けば必ず到着するので、迷いません。

電車でも良いし、車でも良いです。

但し、交通規制がかかるので周辺道路は封鎖されてしまう前に、パーキングに入れ、封鎖が終わるまで出せない覚悟が必要です(笑)

僕は、暑がりなのでもちろん車で近くまで行き、パーキングに入れました。

だいたい500円からの料金になります。

花火鑑賞の場所などの様子

松戸花火大会2018

上の画像の左側の小さい赤丸が、有料席で当日は花火が上がるまでの間に知らないのですが、アイドル的な方が踊って歌ってました。

で、実際の花火は右側の赤丸辺りに打ち上がる。

松戸花火大会会場

すぐ隣はほとんど人がいない、協賛した方達の場所を確保しているのですが、毎年ここは空いてますね、始まったら解放したら良いのにといつも思うのです。

トイレは仮設トイレが辺りに沢山ありますが、打ち上げ直前ぐらいからは長蛇の列になるので前もって行っておきましょう。

FUJIFILM X-T2+XF16のみで花火撮影

DSCF6954

鑑賞場所が打ち上げ場所から近いので、出来るだけ広角が欲しいと思いましたが、換算24mmでも入ることは入る、高さがあると切れちゃいますけどね。

花火の名前とかは全くわかりません。

DSCF6833

DSCF6955

DSCF6975

ちょっと大きいと上が切れてしまう

DSCF6988

ほとんど位置変えもせず、必死でレリーズのボタンを押したり、離したりしただけなのですが、花火って難しいですね。

一体どれくらいシャッターを開ければ良いのか全然わからない。

DSCF6871

完全に上が切れてしまった。

何百枚も撮影した中で使えそうな写真だけ現像して遊びました。

DSCF6895

DSCF6902

DSCF6929

代わり映えの無い写真ばかりになってしまった><

来年はもう少し上手に撮影してみたい。

DSCF6944

DSCF6946

昨年の古河花火では花火が小さ過ぎて悲しかったけど、撮影はしやすかったと記憶。

あまりにも目の前過ぎると、周囲の音が大き過ぎてシャッターを押すタイミングが全然わからなかった。

少し離れた位置から椅子に座って、ユックリくつろぎながら撮影するのが合ってるみたい。

来年はそうしたいなと思うのであった。

打ち上げ数10000発、それなりに楽しめた花火大会でした。

夜9時過ぎにパーキングから車を出したのですが、渋滞もほとんどなく、22時過ぎには家に到着出来た。




スポンサーリンク

2018松戸花火大会

2 件のコメント

  • 花火!
    これまた綺麗ですね。

    こちらも諏訪湖の花火大会や千曲川花火大会などが来週以降始まりますので行きたいなと思っているのですが…

    けど、夜空以上に花火は難易度高そうですね。

    三脚、広角レンズ、レリーズと道具だけは揃ってきましたが、なかなかタイミングが合わず、星撮影、天の川撮影も行けてないので、今月中に何か撮りに行ってみたいところです。

    • しまるさんコメントありがとうございますー
      花火は難しいっすね、白飛びしちゃうし、どれぐらいシャッター開けて入れば良いのかわかりません。
      凹まず頑張りますww失敗から学ぶ姿勢っすねww
      諏訪湖の花火とか良さそう、星はタイミングですね^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です