佐倉ふるさと広場とあけぼの山農業公園のヒマワリ

スポンサーリンク

佐倉ふるさと広場とあけぼの山農業公園の、ヒマワリ状況がわかったのでパチリしてきた。

どっちが良いのかはわかりません、お好きな場所でどうぞ。

佐倉ふるさと広場風車と絡めて撮影するのに適している。

印旛沼の夜明けを撮影後に伺うも良し、夕日と絡めて風車と一緒にヒマワリを撮影するも良し。

あけぼの山農業公園」風車と絡めるのはちょっと難しい、出来ないことも無いですが難しく限定的になる。

背の高い立派なヒマワリだったり、今だと蓮や睡蓮も撮影することが可能で、夜明け前の風車のリフレクションも撮影出来る。

両広場ともに同じような花が咲き、同じように風車がありますが毎度、佐倉のほうが早いです。

昨年は7月13日頃に佐倉で、7月25日頃にあけぼの山でした。

千葉の撮影スポット「佐倉ふるさと広場」風車とひまわりが見頃 | カメラアマ

「ヒマワリとヘイケボタル」が楽しい週末でしたカメラ持ってお出かけしましょ | カメラアマ

もう少しで満開になる佐倉とまだ先のあけぼの山のヒマワリ達

7月14日の佐倉ふるさと広場のヒマワリの様子

DSCF6484-1

7月14日の夕方に伺い、久しぶりにヒマワリを拝見。

結構咲いていてもうすぐ満開になるのかな?と言う感じでした。

カメラを持った方もかなりいたので連休は混むでしょうね。

相変わらず風車がカッコイイな~。

こちらのヒマワリは7月23日までです、花火大会の為に刈り取られるので時間のある方はサクッと行っちゃいましょう。

7月15日あけぼの山農業公園のヒマワリの様子とその他

750_9107-1

朝早く暗い時間には気がつかなかったんですが、ポツポツと咲き始めていました。

750_9120-1

半分以上咲いていない場所もあったりして、満開にはまだまだ時間がかかると思われます。

750_9122-1

わずかに咲くヒマワリちゃんの中から逞しいのを選んでパチリ。

750_9154-1

ここのヒマワリは好きなんですが、撮影しずらいですw

750_9144-1

全体的な雰囲気をパチリ、まだまだ時間が掛かるはず。

あけぼの山農業公園の蓮と睡蓮

風車のある池には蓮や睡蓮が咲く、太陽が出てくると咲き出すので暗い時間はわからない。

750_9186-1

正面の大きな木の向こう側がヒマワリ畑で、池があり蓮もあるかんじ。

池には大きな亀がワンサカいるので気持ち悪いのですが・・・

750_9193-1

とりあえず睡蓮をパチリ、200ミリのレンズだと全然届きません。

もう少し寄りたいです。

750_9211-1

開きはじめた蓮がいたのでパチリ、このまま少し待機して撮影しました。

750_9234-1

ここまで開いたところでトイレに行きたくなり、撮影終わり。

どこまで開くのかはわかりませんが、こまめに撮影しているとタイムラプスみたいになっていたw

蓮ももう少し近いと撮影しやすいんだけどな~。

750_9098-1

あけぼの山農業公園の夜明け前の風車

750_9129-1

利根川の土手から太陽が出てきた

750_9138-1

太陽とヒマワリ。

千葉で撮影スポットをお探しなら以下のリンクからどうぞ

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • こんにちは。いつも楽しませてもらっています。
    自分は15日の夜明け前より佐倉ふるさと広場へ
    行ってきました。
    私は朝日に映える向日葵を撮ったのですが、
    夕日に映える向日葵も素敵ですね!

    あけぼの農園の夜明け前に池に映る風車も
    うっとりしちゃいますね!
    真似させていただきたいと思います。

    これからもどんどん紹介してくださいね。
    楽しみにしています。

    • たかりんさんコメントありがとうございます

      朝陽とヒマワリも良いですよね~夏って感じがしてとても好きです
      僕は時間的な都合で昨年も夕方に撮っているのですが、朝に一度撮ってみたいです。
      あけぼの山農業公園は、佐倉と咲く花は同じような感じですが全体の雰囲気が違って飽きないです。
      神社あり、日本庭園あり、利根川の土手あり、家庭菜園ありで飽きると辺りをフラフラすると何かしら見つかる場所です^^
      また覗きにきてくださーい

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です