写真の仕上がりで比べてみたい一眼レフカメラ選びに便利なサイト2つ

カメラ作例
スポンサーリンク

カメラをはじめて購入するときに悩むのが「このカメラを購入するとどんな写真が撮れるのか?」だと思うんです。

高価なカメラならなんでも撮影出来るのはなんとな~くわかるんですが、はたして初心者が望む安価なカメラで大丈夫か?キットレンズってちゃんと写るの?と悩む。

色んな人に相談したり、Q&Aを読むんですが機能面や操作などは説明して貰えれば理解は出来るんですね。

でも肝心の写真の出来だけは聞いてもわからないのです。

なぜなら自分が撮りたい物が子供のスナップなのか、犬や猫の写真なのか旅行で使える物なのか、夜景とか風景によって変わるからなんだと思うんです。

そこで自分が購入しようかな?と思う一眼レフカメラで一体どんな写真が撮れるのか?を見たい場合にとても便利なサイトがありますのでご紹介。

購入希望のカメラ選びで一体どんな写真が撮れるのか?を解決してくれる便利なサイト2つ

PHOTOHITO

写真共有サイト:PHOTOHITO – 人と写真をつなぐ場所

PHOTOHITO

こちらの写真共有サイトでは様々なカメラで撮影した写真が共有されています。

自分が購入したいなと希望するカメラの機種を選んで閲覧することが出来るのです。

どんな具合の写真が撮れるのか?がひと目でわかり悩みが一瞬で解決します。

カメラ作例

写真を探すには上の画像の赤枠部分の「カメラ作例」から入って希望のカメラ機種を選択すればズラズラと出てきます。

メーカーを選ぶ

また、カメラは持っている場合で交換用レンズ購入を検討の場合は「レンズ作例」を選択してあげればそのレンズを使った作例が出てきて色実やボケ具合などが確認出来ます。

詳細データ

写真を見て、「あっ、この写真良いな~」と思う物があれば右下に詳細なデータが表示されています。

「なるほどα6000にこのレンズをつけて撮影するとこんな写真が撮影出来るんだ」とわかりますね。

フォト蔵

カメラランキング – 写真共有サイト「フォト蔵」

週間ランキングからもいけます

フォト蔵

カメラメーカー – 写真共有サイト「フォト蔵」

直接調べたいカメラの機種からもいけます

カメラで写真を見る

もし購入希望のカメラ機種が掲載されていない場合は検索窓に打ち込むと出てきます。

使い方などは同じような感じなので省略します。

ほかにもFlickrなどありますが英語でわかりずらいし、何個も掲載しても見るだけでも大変なのでこの2つのサイトを見ればほとんど解決すると思います。

写真共有サイトは色んな人が投稿している

カメラ屋さんや電気店で見るプロが撮影した写真サンプルは素人には参考になりません、ですからこういうサイトはとても参考になります。

もちろん我々素人が撮影したものからプロのような方まで混ざってますので絶対はありませんが少なくとも電気店で見るサンプルよりも身近に感じるはずです。

僕はこの2つのサイトを利用してα6000で撮影された写真を隅々まで見ましたし、レンズの種類も調べました。

とくに注意したのはキットレンズで撮影した写真を見た記憶がまだ残っています、初めての購入時に交換用レンズの購入は考えていませんでしたから余計にキットレンズの性能を知りたかったからです。

注意としては最新式のカメラで発売から日数があまり経っていない場合は写真そのものが投稿されている可能性が低いのが難点ですけどね。

あとは昼間に撮影された写真よりも夜や部屋の中で撮影された写真を確認することをおススメします。

昼間って明るいのでそれなりに撮れるんですが夜や部屋の中での写真ってどうしても暗くなりがちなんですね、なので暗いところの写真の出来で僕は判断しました。

スポンサーリンク
カメラ作例

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です