一眼レフカメラ購入初心者必見!カメラ選びで迷った末の僕の選び方

2016は一眼レフデビューします
スポンサーリンク

2016年あけましておめでとうございます。

怪我や体調不良も無く新年を迎えることになり大変ありがたいです。

我が家はもう少ししたら成田山新勝寺へ初詣へ出かけます、その後は初日の出を房総半島で拝む&その前に出来れば海で見える星を娘と見てみようと話をしております、もちろん初日の出を撮影することも忘れてはいません。

また海沿いの風景写真も沢山撮りたい願望もあるので出歩くことにもなるはずです。

そんなわけでして新年明けて決めた抱負のようなことを書いておこうかと思います、今年こそは一眼レフデビューしてみたいと考えている方~一緒にデビューしちゃいましょう。

グリップ大きさカメラデザインでD5500を購入すると決めた

2015年12月31日の大晦日に妻の実家に帰っていた娘たちを迎えに行き、帰りに今年最後にもう一度カメラ屋さんで現物を見て触ってみようと思い立ち、カメラ屋さんに立ち寄りました。

前回記事のD5500と8000Dを見て触ってわかったミラーレスユーザーが感じた事で書いたあとにも数回ほどカメラ実機を触ったりしてみたんですが触る都度に重さや大きさに対しては慣れてきたようです。

最後まで悩んだメーカー選び

選ぶメーカーは最初からニコンとキャノンの2社です、理由はシェアの問題だけです、カメラの性能とかそういうものは関係ないです。

そもそも素人なのでどっちでも良いと言うことですね(笑)

カメラ選びメーカー選びは結婚相手を選ぶのと同じって本当だった

実に多くのカメラを触りました、キャノンのフルサイズ、ニコンのフルサイズ、もちろん一番下のエントリー機も置いてある全てのカメラを一通りイジリました。

そこでわかったのは僕自身のデザイン感覚でキャノン製カメラのデザインはちょっと違うなと思ったのです(個人的な主観の問題ですね)

ただ子供の写真撮影が多い僕にはキャノンの絵作りの方がよろしいようですが・・・

じゃーなんでニコンなんだと言えば、カメラ作りと言うかデザインが落ち着いているからと言うのが理由かも知れませんがあくまでもなんとなくです、決してガンダム風に似ていてかっちょえぇとか思ったわけではありません・・・たぶん・・

この2つのメーカーでどちらのデザインが好きかって言うとニコンになった・・・それだけです(笑)

だってどっち選んでも基本的に変わりなんて無いですよ、あとは個人の好みの問題だけです。

それから色んな部分を妥協しました、そうしないと自分が欲しい機能などが全て入ったカメラなんてありませんからね。

APS-Cだから撮れる写真の画質は一緒

現在はソニーのミラーレス一眼α6000を使っています、有効約2430万画素でAFも速いです、D5500は2416万画素です。

センサーサイズがAPS-Cであれば基本的には撮れる写真はほぼ同じ、これはエントリー機であるD5500でも中級機であるD7200でもセンサーサイズが同じなので撮れる写真の画質は同じです。

キャノンならEOSkissとEOS 7D Mark IIも同じです(個人的な主観として)

何が違うかって操作性だけの話です、これがフルサイズになるとまた違うんでしょうが基本は同じセンサーですから画質に期待なんてものはありません。

細かく言えば描写にもいくらか違いもあるんでしょうがマジで素人が見てもほぼわからないですから安心してください。

で、あるのであれば今はエントリー機で十分でしょ?車の修理や車検でお金沢山使うからw

センサーサイズで悩むなら

センサーサイズでの悩みはたいしたことではありません、フルサイズかAPS-Cの二択にしておけば良いですし、この二種類でもそれなりに悩みますがお値段の問題が出てくるので家庭のお財布事情で変わってきます。

カメラを趣味にしている人はフルサイズだろうし、初めての一眼レフならAPS-Cで十分だと思います。

お金持ちならフルサイズ、貧乏ならAPS-Cで十分です。

だってパソコンで両者の写真を比べて見ても普通の人には違いが全然・・全くわかりませんw、余程大きくしない限り本当にわからないからです(拡大してもわからないw)

バリアングルモニターとwifi

D5500バリアングル液晶

画像はNikonさんの画像を使っています

モニターについては猫撮りと星撮り時に現在もチルト液晶を使いますのであれば便利です。

タッチ撮影?と言うのは考えてないのであくまでも確認の為に必要なだけですがスマホなどで慣れている人ならあると便利だと思いますよ。

それとこの液晶画面は他よりほんの少し大きいのか良く見えます。

wifi機能、これは外せません(個人的に)無い機種は候補外になるぐらい活用していますので無いと困ります。

D5500の写真をwifiでiPhoneへ送りグーグルフォトでバックアップ

SNSへの投稿とか、撮った写真をその場で家族に見せてあげる時にiPhoneなどへ転送するときにとても活躍します。

D5500のwifi接続はスマホやタブレットと直接やり取りする為の便利な機能

最終的な決め手は何か

まず、カメラのデザイン、次にカメラを構えたときのホールド性、本体の大きさ、レンズの種類やアクセサリーの種類が決めてでした。

α6000で軽さ、小ささにはなれているんですが、結局着けるレンズで重さは変わりますのでカメラ本体の重さがいくら軽くても重いズームレンズなどをつけると本体の軽さは帳消しになっちゃうことは体験済みなため。

ただしカメラ本体の大きさについては変わりませんよね、長いレンズをつけても収納するときは外すか違うレンズをつけたりするんですが本体自体の大きさが変わることがないです。

あとはホールド性です、ニコンD5500の深いグリップ部分がとても手に馴染みました。

これは色々と展示しているカメラを一台一台比べてみると圧倒的に握りやすいです。

D5500ダブルズームキットの大きさは?小4女子でも問題無く撮影出来ます

ニコンD5500の買い方は全部で4つ初心者が選ぶならどのキットがおすすめ?

2016年の抱負

ニコンD5500を購入すると決めました、もう迷いません、あとはレンズをどうするのかを決めます。

ダブルズームにするかどうかだけです、折角このブログをやっていますし、これから購入を考える普通の人が「どんな写真が撮れるのか?」を知りたいだろうと思うのでたぶんダブルズームキットにすると思います。

購入時期は今だ未定ですが近いうちに手に入れることになるでしょう、車検が終わってからの話ですが・・・

ニコンD5500ダブルズームキットを購入、そしてα6000とお別れ

と言うことで今年も宜しくお願いします。

スポンサーリンク
2016は一眼レフデビューします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です