「富士山と関宿城」撮影スポット境河岸乗船場の朝

富士山が見えません


スポンサーリンク

昨年も同じような時期に伺った「境河岸乗船場」から見る富士山と関宿城

千葉の撮影スポットだけど、撮影自体は利根川を越えた茨城県側から撮影する場所。

関東の富士見百景のスポットなのである。

風がふくと遮るものがなんにも無い土手の上なので、防寒はシッカリして行く。

季節的にも寒いほうが、遠くまで空気が澄んでいるから富士山も見えやすいだろう。

千葉の撮影スポット「関宿城と富士山」の夕景を茨城から撮る | カメラアマ

昨年は夕方に伺いましたが、帰りの混雑を避けたいため今回は早朝に伺った。

関宿城の後ろに富士山が見えてホッとした朝

富士山と関宿城リベンジ当日

それなりに撮影場所では雲も無い感じだったのですが、日の出時間前ぐらいから雲が多くなりとても残念な感じになりました。

富士山が見えません

富士山どころか、関宿城も霞む感じでとても残念。

ただ風も無く体感温度としてはとても過ごし易かった。

仕方ないので登ってきた朝陽をパチリして帰宅、このあと娘たちの吹奏楽の撮影と、夜は忘年会。

朝陽をパチリ

太陽が雲に隠れながら出てくるのでパチリしやすい^^;

富士山と関宿城リベンジ2回目でようやく・・

ようやくですわっ!

ようやく拝ませて頂きました、今年はどこへいってもスカが多い><

2日連続の午前4時起床で行って来ました、現場へ行く平日よりも早起きw

境河岸乗船場」の看板がある土手の上の広い場所に陣取り、明るくなって富士山が見えるのを待つ。

FujifilmX-Pro2+XF100-400 F5|100mm|SS1/20|ISO800

あたりが明るくなってくると富士山が見えました~~~~昨日見えなかったふじさーーーーん。

でも強風でめちゃくちゃ寒いっす。

三脚の脚を一番短くして膝をついて撮影しないと、ブレがめちゃくちゃ起きますね。

FujifilmX-Pro2+XF100-400 F5|189.7mm|SS1/25|ISO800

すんごい遠い場所なので望遠レンズが役に立つ。

ちなみに関宿城から富士山までの直線距離は約120キロぐらいです。

関宿城から富士山の距離

超遠いのにちゃんと見えるなんて富士山はデカイと言うことですな。

FujifilmX-Pro2+XF100-400 F11|301.1mm|SS1/13|ISO800

空がだいぶピンクっぽくなってきてそろそろ太陽が上がってきそうな瞬間。

日の出時間が6時40分過ぎなのでもう少しといったところ。

FujifilmX-Pro2+XF100-400 F11|400mm|SS1/18|ISO400

富士山が暗い・・・

FujifilmX-Pro2+XF100-400 F16|301.1mm|SS1/50|ISO400

お城よりも先に富士山に太陽の光が当たった、立体感が出て良かった。

FujifilmX-Pro2+XF100-400 F16|400mm|SS1/50|ISO400

関宿城にも太陽が当たりはじめました。

でも撮影地は強風の為とても寒い、太陽の暖かい恩恵がまったく無い。

FujifilmX-Pro2+XF100-400 F11|400mm|SS1/60|ISO200

と言うことで撮影時間わずか20分ぐらいで終了。

これ以上ここにいたら風邪を引きそうなので早々に退散。

帰りも下道で1時間ぐらいのドライブを楽しみました。

望遠レンズを持ってお出かけしてみてください。

とくにお正月あたりはとても良く見えるらしいです・・・あくまでも「らしい」と言うことで^^




スポンサーリンク

富士山が見えません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です