X-T2で「ディズニーシーの夜景」長秒露光してきた

ディズニーで長秒露光撮影
スポンサーリンク

ディズニーシーっす、以前から夜のDisneyをパチリしたかったのですが、年に1回しか行かない場所だし、ワンコがお留守番しているのでそうそう家をあける訳にも行かず、夜は早々に退散していました。

が、今回は夜をメインにお散歩気分で行ってくださいと家族に告げ、その代わり年一回を年二回にいたしますと約束をして了承していただきました。

(もちろん財布はパパ持ちです><)

で、購入したばかりのX-T2でだらだらと夜景撮影を楽しんで参りました。

そう言えば入院しているX-Pro2はいつ退院するんだろう?

ディズニーの夜景(長秒露光)撮影はメチャ難しいけど楽しい

三脚が使えないディズニー

【公式】【撮影補助機材】一脚・三脚、自分撮りスティックはパーク内…|東京ディズニーリゾートについて|よくあるご質問|東京ディズニーリゾート

長秒露光するのに大切な三脚が使えない、そういう場所なので従うしかありません。

ただ片手で持てる小さいサイズのもので、手に持って使うならOKらしいですね。

このあたりのことは各々が考えてください。

僕はカバンの上に乗せて撮影するか、地面などカメラを置ける場所を探して撮影しようと決めました。

パーク内の撮影スポットなど予備知識が必要

で、撮影スポットやインスタ映えしそうな場所は調べてから行った方が良いと思います。

僕は全く何も調べもせず、行き当たりばったりで撮影を楽しんだ。

とりあえず予行練習みたいな感じで、まずは慣れようと、、、そんな感じ。

また秋ぐらいに行く予定なのでその時はもう少しテンポよく撮影しようと。

X-T2+XF16-55でディズニーシーの夜景撮影

ディズニーに行くなら軽装装備で行きたいので、今回はレンズ一本、ほとんどなんでも撮れるXF16-55

でもデメリットは重いです、できればもっと軽くしたいのですが、、

FujifilmX-T2+XF16-55 F11|16mm|SS30|ISO200

何かの土台スペースにX-T2を置いて撮影、隙間があるのでレンズが入ればカメラが置ける。

こういう場所好きなのでもっと撮りたいのですが、下の娘とブラブラしている時に撮影したのであまり時間がなかったのでリベンジしたい。

FujifilmX-T2+XF16-55 F11|16mm|SS30|ISO200

柵の土台があったのでカメラを置いて撮影。

ほとんど地面に近い場所からなのでチルト液晶ってのはほんとラクチン。

手持ち撮影で撮りたいならISOアゲアゲでF値を解放にすれば、撮れるはず、ただ外灯のキラーン(光芒)は少し絞らないと出ないと思われる。

僕は手持ち撮影するならISOは6400とか12800まで上げちゃって、ノイズが乗ってもいいやと言う気持ちで撮影している。

ディズニーで長秒露光撮影

↑上の写真だと、手持ち撮影でF5.6 SS1/60  51.6mm  ISO6400

小さな画面(スマホなど)で見る程度であれば、ノイズもそんなに目立たないと思います。

自分が使うカメラのノイズの許容範囲は知っていると便利ですよー。

D5500のISO感度ノイズ比較をして使える範囲を設定 | カメラアマ

FujifilmX-T2+XF16-55 F11|20mm|SS30|ISO250

あぁぁ美しい、ディズニシーに来て、乗り物の順番待ちせずにカメラを持ってブラブラしてお気に入りの場所を見つけてパチリするという。

とても至福の時間。

できれば年パス買って、一人で行きたいw

FujifilmX-T2+XF16-55 F11|16mm|SS30|ISO200

水の上をグルグルする乗り物に乗ると言う家族の後に続き、パチリしてみた。

動きのある撮影は長秒露光の醍醐味だね。

FujifilmX-T2+XF16-55 F16|16mm|SS40|ISO200

あぁ楽しい。

けどこの位置だとカメラを置く場所が限られる。

40秒も手持ち出来ません、手持ち撮影だとISOあげて撮影できるけど上のような光の線(軌跡)は撮れません。

FujifilmX-T2+XF16-55 F10|18.7mm|SS40|ISO200

よく見た建物、ここは人が少なかったので真下からパチリ。

FujifilmX-T2+XF16-55 F11|16mm|SS40|ISO200

木の質感って良いよねー、って木なのか知らんけどw

キラキラもついでにあってサーチライトの光もあった。

多分これはゴミ箱の上にカメラを置いたような置かないような、そんな場所。

FujifilmX-T2+XF16-55 F10|32.1mm|SS13|ISO400

人気の建物、人だかりで撮影が大変。

おまけに煙がいっぱい出てるのでなかなかに難しい、ここだけで何枚撮影したのかわからん。

FujifilmX-T2+XF16-55 F10|22mm|SS13|ISO500

船の軌跡を入れようと慌てて撮影したので、カメラを置いた位置が超曲がっていたのですが、傾きを修正したら建物の上が切れて残念。

でもまぁーこんなもんでしょうw

FujifilmX-T2+XF16-55 F11|16mm|SS30|ISO250

海底何ちゃらの場所、ここもキラキラだらけ。

どこから撮っても楽しい、柵の土台(地面スレスレ)にカメラを置いて撮影するスタイル。

カメラを前に出しすぎると落ちるので、ストラップは手に持ち離さずに撮影するスタイル。

FujifilmX-T2+XF16-55 F11|16mm|SS30|ISO250

地面スレスレなので液晶画面でなんとなくピントを確認するだけで後のお楽しみ。

船の通過時間に合わせて撮影するともっと軌跡が伸びるのになーーーと思いながら、次回にチャレンジ予定。

FujifilmX-T2+XF16-55 F11|16mm|SS30|ISO320

FujifilmX-T2+XF16-55 F11|16mm|SS30|ISO320

これも船の軌跡を入れたのですが、一歩遅かった。

カメラを置く場所が安定しているととても早く撮影開始できるのですが、致し方ないです。

FujifilmX-T2+XF16-55 F11|17.6mm|SS30|ISO320

今回唯一船の出船を待って撮影した(偶然だけどw)

船の大きさがそれなりにあると軌跡に迫力が出て良い感じ。

FujifilmX-T2+XF16-55 F11|16mm|SS30|ISO320

嫁と子供達がお土産を買っている間にまた撮影。

FujifilmX-T2+XF16-55 F11|23.4mm|SS25|ISO320

手前の網を入れてパチリ。

FujifilmX-T2+XF16-55 F16|34.2mm|SS40|ISO320

外灯の土台にカメラを置いて撮影。

今の所パレードには興味が無いので、ディズニーシーの風景を長秒露光して楽しみました。

そのうちパレードとかにも興味が出るのだろうか??

(ディズニーリゾートその他の記事)

ディズニーリゾートへ子連れで行くならコンデジが最強 | カメラアマ

「ディズニーランド」X-Pro2でスナップ撮影が楽しい | カメラアマ

(X-T2その他の記事)

「X-T2を購入」スカイツリーの夜景撮影で使い心地をチェック | カメラアマ

X-T2購入後に初めての星空撮影を犬吠埼灯台で満喫 | カメラアマ

今回の気づき

やっぱり三脚って偉大ですね、今回カメラを置いて撮影したりしたんですが、カメラが簡単に動くのでとても難しいっす。

これで液晶が可動しなかったらさらに撮影が難しくなるわけで、特に自分がレンズの前からピント合わせをすることが何度かあったのですが、X-Pro2では難儀することになっていたはず。

それから上空には飛行機が沢山の飛んでいるので、写真への写り込みがすごい多い。

撮影場所によってはカメラが転落する恐れがあるので、ストラップは離さないことw

ってことで次回もまた、ディズニーで撮影してみたいのでいろんな事を調べてから行こう。

スポンサーリンク
ディズニーで長秒露光撮影

2 件のコメント

  • 息を呑む美しさですね。先日ディズニーに行ったばかりなのに、カメラを持って行かなかったことが悔やまれます。私もこのブログをお手本に頑張って修行します^^

    • 落合さんコメントありがとうございます

      まさかの落合さんからコメント貰うとは思ってませんでしたー
      タンスの肥やしになってたカメラを存分に使ってあげてくださーい^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です