千葉の工場夜景撮影スポット「養老臨海公園」は練習におすすめ

千葉の工場夜景撮影スポット
スポンサーリンク

千葉の工場夜景を気軽に簡単に撮りたい、また初めてでいきなり人の多い場所がイヤ!

と言う方なら意外と気軽に行けるのが今回ご紹介の「養老臨海公園」の工場夜景、都心からも1時間ぐらいあればいける場所。

金曜の夜にもかかわらずほとんど人がいない、いるのは釣り人のおじ様達が楽しそうにおしゃべりしながらのんびりしているだけ。

あとはうっすら暗い場所に車をとめて語り合う2人・・そんな感じ。

工場夜景初挑戦で気軽に撮影を楽しみそれなりにキレイな写真にしたいなら養老臨海公園

養老臨海公園へのアクセスと撮影場所

電車とタクシーでのアクセスはおすすめしません、行きはよいよい帰りはどうすんの?って感じです。

車でのアクセスを提案します。

地図にはピンスポットを打ってありますので目指してくれればOK

もっと詳しくピンを打っておきます↓

工場夜景の撮影場所

もっともっと詳細なのは↓

千葉工場夜景の撮影場所

ナビ見ながらでも迷うことはほとんどないと思われますし、公園に到着するまでに「あっ、ここキレイ~」って場所も2箇所ぐらい見つけられるかも知れません。

上の地図を見ると昼間は車がとまっているようですが、一応隣の公園に駐車場があるので使用したほうが良いです。

夜暗い時間にトレーラーがここでUターンしたりしてましたので危険です。

ちなみに公園の奥までは行けますが愛を語り合う方達の邪魔をしないようにお願いしますw

養老臨海公園での工場夜景撮影は2方向

車で入っていき最初に目に入るのは対岸のこじんまりした工場夜景。

工場夜景の撮影方向

Aの方向です、この時Aばかり見ていてBの存在を・・周りを良くみておきましょう。

まずはこちら「A」で超久しぶりに夜景と言うものを撮ってみました、設定などをサッパリ忘れておりまして「はて??」どうすんだろ?って感じ。

「初めての夜景撮影」東京スカイツリーをD5500キットレンズで撮影

2016.02.09

上の記事を自分で読んで伸びきった脳のシワを手繰り寄せる・・

真っ暗な工場f8 5秒 50mm ISO100 50mm単焦点レンズ使用

ちなみに僕個人としては工場の夜景撮影は初めての試みなのですがどんな雰囲気になると良いのか?

もう少しお勉強が必要だと感じました。

5秒では暗いので次は10秒にしました↓

少し明るくなった工場f8 10秒 50mm ISO100 50mm単焦点レンズ使用

ISOあげるf8 10秒 50mm ISO200 50mm単焦点レンズ使用

最後はISOを200に上げて終わり、この間試行錯誤を繰り返す。

ですが周りに人がほとんどいないので気兼ね無くカメラ遊びが出来るのがとても楽しい。

20161015-DSC_0170

初めての工場夜景を撮影しましたがなかなか面白いです、萌える気持ちがわからなくも無いです^^

これにてA方面での撮影は終わり、次はB方面 B方面は結構迫力がありますよ~

養老臨海公園の工場夜景B方面f8 10秒 50mm ISO200 50mm単焦点レンズ使用

A方向撮影時と同じ場所から間逆に向いてB方向を撮影、50mmで丁度良い感じになりました。

どんな写真が好みかはわかりませんがキットのダブルズームがあれば撮影出来る場所です。

画角は良いけど全体にブレてますし、傾いてます><

20161015-DSC_0174

なんやかんやでこんな感じに仕上げました↑

望遠レンズの70mmで少し大きく撮影してみました

望遠レンズの70mmで撮影f11 10秒 70mm ISO200 70mm望遠レンズ使用

レンズを交換して望遠レンズで大きくしてみようと思いシャッターを切った瞬間に三脚に足があたりごらんのありさま。

よくみると周りはなんにも無い空き地みたいになっているので風のある日だとツライかもしれません。

20161015-DSC_0177

少し大きめの写真はこんな感じに仕上げました↑

A方面もB方面も50mmぐらいでも十分撮影出来ますが、好みによっては望遠レンズ必要かもしれません。

帰り道に見つけたA方面の工場夜景

鉄の棒にあたる またしてもブレ・・と言うかシャッター切る気が無かったのに撫ぜか手が押してしまったようです、液晶画面にw

ついでに鉄の柵にフードが当たった模様。

車に乗り込み帰る途中ゆっくり走ると対岸のA方面の工場がキレイに見えたので停車。

後続車が来るかも知れないのでくぼみに車を入れて撮影。

撮影時間は夜なので車らしい車もいないのですが、一応邪魔にならないように気配りはしております。

撮影時間3分ぐらいで終了。 20161015-DSC_0185

やっぱり近いほうがキレイになりました。

初めて工場夜景を撮影したいならおすすめ

現地に到着したら動く必要ないです、その場所から2方面に向かってレンズを構えるだけでOK

人もほとんどいないので気兼ねなく撮影が楽しめます、とくに初めてなら楽しめるはずですよー

養老臨海公園の工場夜景での注意

夜間のトラックがどれくらいの量なのかがわからないので道路に車をとめるのは遠慮したいです。

公園の駐車場が使えます(無料)

女性の一人撮影は気をつけてください(おすすめ出来ません)

風の抜けが良さそうな場所なので上着必須です。

周りの釣り人さんたちの迷惑にならないよう・・・

「カメラ初心者の夜景撮影」D5500と三脚を使っての設定方法

2016.10.26

今回のまとめ

はじめて工場夜景を撮影してみましたが面白いです、なので出来ればもっと派手な工場に行きたくなる。

川崎方面とかいかないと無理なのでしょうかね?

誰か連れて行って(案内して)ください、車と高速代は僕が持ちますから><・・・ただしタバコOKな方のみw

千葉県房総半島の絶景撮影スポット40選

2016.07.20

工場夜景に萌える千鳥町の工場地帯はカメラ初心者にも行ける

2016.11.06

ゲートブリッジの夜景を撮りに若洲公園へ行ってきた

2016.11.08
スポンサーリンク
千葉の工場夜景撮影スポット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です