「千葉の撮影スポット」船橋アンデルセン公園のチューリップ

船橋アンデルセン公園の風車とチューリップ
スポンサーリンク

日本のアミューズメントパークTOP10で、4位のUSJを押しのけ3位にランクインした場所。

当初はホントか?とちょっと疑いましたが、ホントだったようですw

ちなみに1位と2位はこれまた千葉でディズニーとなっている。

で、3位にランクインした場所が家からも近いので、昨年もチューリップを見に娘と伺ったのですが、いつのまにやら野鳥撮影に没頭しちゃってちゃんと紹介していなかったので、リベンジで行ってきました。

4月になれば柏市のあけぼの山農業公園にて風車とチューリップが見頃です

あけぼの山農業公園のチューリップと風車を撮影 | カメラアマ

野鳥もいます↓

野鳥撮影「ニシオジロビタキ」をD5500+55-300キットレンズで撮影 | カメラアマ

船橋アンデルセン公園のチューリップをパチリ

船橋アンデルセン公園の場所

場所は上の地図を参照。

入り口は東西南北に分かれており、東のみ臨時スペースのようです。

ふなばしアンデルセン公園:TOPページ

僕は北ゲートより侵入して遊んできました。

駐車料金は300円前払い、一般(大人)900円の入園料がかかる。

ペット連れでは入れない公園です。

子供が小さい時にキックボードのようなものを持ち込みしたら、これまた当時はダメだったので注意(要確認願う)

船橋アンデルセン公園の北ゲートから進む

船橋アンデルセン公園北ゲート2018

国道16号を柏方面から入るので、ここが一番近い。

船橋アンデルセン公園北ゲート2018の岡本太郎の像

太陽の塔と同じようなデザイン・・・と思ったら作者が同じだったw

船橋アンデルセン公園北ゲートからの道のり

寒くてもいろんな花が咲いてますよ~。

快晴だったので気持ちも良いです。

船橋アンデルセン公園のひろば

中央付近にある水場、夏はこどもがワンサカ水遊びをしている場所。

でっかくて長い滑り台もあるよ。

船橋アンデルセン公園のステージ

ステージでは太鼓の演奏をしていたようです。

船橋アンデルセン公園の太陽の橋

太陽の橋と言う名前がつけられた橋。

船橋アンデルセン公園の太陽の橋からの景色

湖なのかなんだかわかりませんが、ボート遊びも出来る場所。

昨年野鳥を撮影したのは右手上側のボート屋さんのそばでした。

船橋アンデルセン公園の風車とチューリップ

船橋アンデルセン公園の風車とチューリップ

本日の目的であるチューリップと風車の場所までたどりつきました。

太陽の橋を渡ればすぐです。

船橋アンデルセン公園の風車と噴水

風車前には噴水とチューリップも撮影出来る。

船橋アンデルセン公園のチューリップ

管理の方が水を噴水していたのでパチリ。

お仕事が終わったあとにまた撮影させて頂くことにした。

船橋アンデルセン公園の噴水前の建物

沢山咲いていて、快晴、お休みと来たらカメラマンもめちゃくちゃ多かった。

老若男女が入り乱れてカメラを構える・・・・

思ったよりも寒くもなく、一枚脱いでおいて良かった。

船橋アンデルセン公園で撮影したお気に入り写真

20180102-DSCF6226

FujifilmX-Pro2+XF16-55+C-PL F2.8|41.4mm|SS1/640|ISO200

女子力を高めるためにユルフワで撮影するのだ。

設定はASTIAのソフト、シャープはマイナス3まで落としてパチリ。

20180102-DSCF6235

FujifilmX-Pro2+XF16-55+C-PL F2.8|55mm|SS1/1000|ISO200

20180102-DSCF6261

FujifilmX-Pro2+XF16-55+C-PL F2.8|55mm|SS1/1600|ISO200

20180102-DSCF6268

FujifilmX-Pro2+XF16-55+C-PL F2.8|48.5mm|SS1/800|ISO200

20180102-DSCF6306

FujifilmX-Pro2+XF100-400 F5.6|400mm|SS1/300|ISO200

望遠レンズも使ってみる。

良い~素敵!

20180102-DSCF6310

FujifilmX-Pro2+XF100-400 F5.6|400mm|SS1/500|ISO200

20180102-DSCF6336

FujifilmX-Pro2+XF16-55+C-PL F2.8|25.7mm|SS1/750|ISO200

20180102-DSCF6362

FujifilmX-Pro2+XF16-55+C-PL F2.8|55mm|SS1/280|ISO200

さっき管理の方が水撒きしていたチューリップの雫があるうちにパチリ。

20180102-DSCF6365

FujifilmX-Pro2+XF16-55+C-PL F2.8|55mm|SS1/105|ISO200

あぁぁ良いな~雫いいな~~

20180102-DSCF6375

FujifilmX-Pro2+XF16-55+C-PL F2.8|53.3mm|SS1/105|ISO200

20180102-DSCF6396

FujifilmX-Pro2+XF16-55+C-PL F2.8|55mm|SS1/340|ISO200

20180102-DSCF6405

FujifilmX-Pro2+XF16-55+C-PL+MCEX-11 F3.6|55mm|SS1/80|ISO200

上の画像、最後はMCEX-11マクロエクステンションチューブ(接写リング)を使って撮影。

ちょっとブレたw

MCEX-11を購入フジノンレンズでマクロ的な接写がしたい | カメラアマ

やっぱりマクロレンズとか欲しくなるw

で、もうひとつMCEX-16もあるんですが、持って行くのを忘れたのでまた今度試してみる。

ついでにまだレビューも書いていない・・・

千葉で撮影スポットをお探しなら以下のリンクからどうぞ

スポンサーリンク
船橋アンデルセン公園の風車とチューリップ

2 件のコメント

  • こんばんは!
    私も千葉県北西部住まいなので、ブログの更新いつも楽しみにしています♫
    こちらのブログを参考にカメラ散歩していますよ〜(*´-`)
    冬のチューリップ、いいですね。
    色合いも可愛くて、ふるふわな感じが素敵です!
    アンデルセン公園、前々から気になっているのですが、道路の混雑がすごいと聞いてなかなか行けずにいます。
    私は免許ないのでバスで行こうと思っていますが、その場合でもなかなか着かないのでしょうか?
    それとも道路の混雑は、駐車場に入るために待ってる車が多いだけなのでしょうか?
    かなり気になっているので、お時間あるときに教えて頂けるとうれしいです^_^

    • まりっぺさんコメントありがとうございます。
      昨年も2回ほど行ってますけど過去にも大混雑と言う経験がありません。
      たぶんGWなどの連休だったり、夏休みに絡んだ水遊びなどで渋滞しそうな気がします。
      「暖かい・連休」などの季節は要注意かも。
      すこしググッてみたのですが、確かに大渋滞はあるようですが、土曜日であればまだ大丈夫のようですよ。
      こういう場合は自家用車よりバスのほうが良さそうですよね^^;
      読んで頂いてありがとうございまーす。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です