PowerShot G7X Mark2とりあえず撮影してみた撮って出し画像14枚

Canon PowerShot G7X MarkⅡ開封
スポンサーリンク

購入したばかりのキャノンPowerShot G7 X Mark2を夕方に使い方もわからずに下の娘と近くのお寺で使ってみました。

どんな感じで写るのかサッパリわからないし、とりあえず行けば紫陽花が咲いているはずなので試しに撮影。

あくまでも「こんな感じ」がわかると良いなと思います・・参考までにどうぞ。

(参考記事)PowerShot G7 X Mark2普段持ちに最適なコンデジ開封レビュー

PowerShot G7 X Mark2初めての写真14枚

お寺の紫陽花とか空とか建物とか

フリッカーに画像を上げているのでフリッカーで見たほうがわかりやすいかもしれません。

f413208.8 mmISO 125

上の画像設定f4 1/320 8.8mm ISO125 オートなのか、Aモードなのか定かではありません(笑)適当にイジってしまいました。

f415008.8 mmISO 125

上の画像設定f4 1/500 8.8mm ISO125

f412008.8 mmISO 125

上の画像設定f4 1/200 8.8mm ISO125 f101608.8 mmISO 320

上の画像設定f10 1/60 8.8mm ISO320

絞ったらシャッタースピードが下がり、ISOが上がった。

f411258.8 mmISO 125

上の画像設定f4 1/125 8.8mm ISO125 f811008.8 mmISO 125

上の画像設定f8 1/100 8.8mm ISO125

広角で撮影しているけど結構広い範囲が写って嬉しい。

f81608.8 mmISO 160

上の画像設定f8 1/60 8.8mm ISO160 葉の色合いが好きな感じ f81608.8 mmISO 125

上の画像設定f8 1/60 8.8mm ISO125

広角で寄って撮影、細かい所もちゃんと写ってるのが嬉しい。

f1.816408.8 mmISO 125

上の画像設定f8 1/640 8.8mm ISO125 彫刻している部分がちゃんとわかる程度に写っている f1.811008.8 mmISO 125

上の画像設定f1.8 1/100 8.8mm ISO125

少し暗い場所で撮影した植物、開放f1.8で撮影、前後でボケてますな~これは楽しい・・・娘が撮影したんだけどね。

f1.814008.8 mmISO 125

上の画像設定f1.8 1/400 8.8mm ISO125 石の質感はわかる f5.61608.8 mmISO 640

上の画像設定f5.6 1/60 8.8mm ISO640

くら寿司と言う回転寿司の店内、暇なのでママと娘が食べる海老天を撮影、よう写ってる。

f5.61409.916 mmISO 6400

上の画像設定f5.6 1/40 9.9mm ISO6400

外に出てから暗くなった空を撮影、ISO6400まで上がって少しザラついてますね。

夜景モードで撮ったらどうなるのか実験すれば良かった・・・がそもそも使い方がまだわかっていないw IMG_0068

上の画像設定f5.6 1/40 9.9mm ISO6400

これも同じ場所で角度が違うだけ、雲の厚い空、オートだと簡単にISOが上がるので注意せねば写真がザラつきます。

ただiPhoneなどスマホで見るぶんには問題ないかも知れませんが・・・写真を拡大するとすぐにわかります。

それにしても良く写るカメラですね~嬉しいです・・・とは言え娘が撮影しているんですけどねw

夜景や星も撮れるカメラのはず

G7X Mark2は夜景や夜空、星も撮影出来るコンデジなのです。

すごいですよね、コンデジで星が撮影出来るなんて夢のようです。

昨夜は雲が厚く実験出来ませんでしたが近いうちに撮影してみたい。

使い方を覚えて沢山いろんな写真を撮ってみたいと思います。

天の川や星空も撮影してみましたよ⇒天の川をコンデジで撮影!G7Xmark2の星空設定と撮り方

今回使った上の最新コンデジの予算が厳しい時は一世代前のG7Xでも同じセンサーサイズのカメラなので画質が変わることはありませんしお値段が安いぶんお得かもしれませんね。

スポンサーリンク
Canon PowerShot G7X MarkⅡ開封

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です