G7Xmark2で星と夕焼けと朝焼けを撮影「作例多数」

G7Xmark2夜間実写テスト
スポンサーリンク

先週末に夕方仕事帰りに久しぶりに見れた夕焼け、サクッとコンデジを取り出してパチリ!

家に到着したらまだ青い空に月が見えたのでパチリ!

夜、暑くて眠れなかったのでカメラを持ってお出かけしに千葉県は印西方面へ行く。

雲が厚く月さえも隠れる夜でも街灯の明かりが歩道を照らしているのでパチリ!

ドラマロケに使われた木が近かったので真っ暗闇の中行って星をパチリ!

印旛沼でバス釣りを朝から行い朝焼けもパチリ!

と、普通に一眼レフカメラで撮影するにも大変な時間帯でもこのコンデジは使えました。

購入候補にしようと比較なり調べ物をしているのでしたら参考までにどうぞ^^

暗くても大丈夫ですオートでもなんでも撮影出来るG7Xmark2

仕事帰りに夕焼け撮影

気楽で良いですね~、サクッとポケットから取り出して気になったものを撮影出来る環境。

とても嬉しいです、で夕焼けが見れたので夕焼けをパチリ。

IMG_8415

Canon PowerShot G7 X MarkII無加工 f/8 1/125 23.008mm ISO200

雨や曇り続きだったので久しぶりにみた夕焼けでした、雲もなんとなくカッコイイ感じで暗黒の世界から光が出ている感じ。 IMG_8413

Canon PowerShot G7 X MarkII無加工f/8 1/125 20.786mm ISO200

IMG_8412

Canon PowerShot G7 X MarkII無加工 f/8 1/200 36.8 mm ISO250

たぶんカメラはAvモードだったはず、あんまり覚えておりませんw コンデジでもキレイに撮影出来て満足です。

青い空に月が出てたのでパチリ

夕方家に到着するとまだ青い空に月が見えたのでパチリ。 IMG_8409

Canon PowerShot G7 X Mark II f/8 1/125 23.008mm ISO1250

IMG_8408

Canon PowerShot G7 X Mark II f/8 1/200 36.8mm ISO1600

とっても気楽に撮影出来ますね~ カメラを向けてシャッター押せば良いだけですから誰でも気軽に使えます。

夜間の撮影もしてみた

IMG_8439

街灯と月の光でどれぐらい写るかな~と試してみた。

Canon PowerShot G7 X MarkII f/1.8 1秒 8.8mm ISO320

かなりキレイに写ってますね。

続いて下の写真はiPhone6プラスで撮影してみました。

IMG_8431

iPhone 6Plus f/2.2 1/4 4.15mm ISO500 へんに明るくなった??

IMG_8440

Canon PowerShot G7 X MarkII
f/1.8 1/50 8.8mm ISO3200

やっぱりコンデジのほうが写真がキレイですね、カリッとした感じが出ています。

G7 X Mark2で初めて星を撮影してみた

IMG_8437

Canon PowerShot G7 X MarkII f/1.8 15秒 8.8mm ISO800

星撮影用のオートモードがあるので卓上用の三脚に載せて、車の屋根の上から撮影してみました。

雲が多かったんですがそれなりにオートで撮影しても星が入りましたね^^ たぶん、ちゃんと説明書を読んで他に設定出来ることがあってやればもっとキレイに写るかも知れません。

(こちらの場所は千葉県の印西市でテレビのロケ地になった木です、花子とアン・・とか信長協奏曲?でも使われたそうです)

IMG_8436

Canon PowerShot G7 X Mark II
f/1.8 8秒 8.8mm ISO500

ちょっと暗いですね~、ISO感度がもう少し上がれば明るくなるのかな??カメラの使い方がわかりませんw

IMG_8435

Canon PowerShot G7 X Mark II f/1.8 8秒 8.8mm ISO500

それなりに明るく撮影出来る方角もあるw この後、星の軌跡オート撮影をやってみようと思い、やり始めたら霧が発生して断念しました。

DSC_6733

↑その時のD5500につけてたレンズがこの通りです、撮影開始わずか15分の出来事で残念。

カメラに水滴がたくさんついて焦りましたw

違う日に家のベランダから星の軌跡オート撮影を実験

IMG_8465

Canon PowerShot G7 X MarkII f/2.8 6秒 8.8mm ISO125

設定の仕方がいまひとつわからずもボタンを押せば勝手にすべてやってくれます。

星グルグル撮影の軌跡を作るためのソフトなどはいりません、カメラが自動で仕上げてくれるのです。

上の画像はたぶん1時間ぐらい撮影していたはず、飛行機の軌跡も入ってますがとりあえずは撮影出来ることがわかりました。

意外とキレイに撮れてると思いません??

印旛沼の朝焼けを撮影

印旛沼と行っても普段僕が撮影しに行く場所ではありません。

バス釣りが主目的で浮き輪に乗っての撮影でした。

IMG_8523

Canon PowerShot G7 X MarkII
f/8 1/3 8.8mm ISO400

うっすら明るくなった沼へ行き水面で釣りをしながらパチリします。

地上で立っての撮影じゃないのでかなりツライですがなんとか行けますw

IMG_8518

Canon PowerShot G7 X MarkII f/8 1/10 14.224mm ISO400

朝とは言えまだ陽の出る前ですからかなり暗い、それでも撮影出来る。

空が薄っすらピンクになってるのがわかります???

IMG_8503

Canon PowerShot G7 X MarkII
f/8 1/25 16.583mm ISO400

太陽が出る寸前ですね、かなり赤いですが夕暮れではありません(笑)

カメラの設定はAvモード、NDフィルターONで撮影していると思います・・・あまり覚えていない。

IMG_8489

Canon PowerShot G7 X Mark II f/11 1/60 8.8mm ISO400

太陽が出たばかりをパチリ、かなりキレイに撮れてますね~コンデジでこれだけ撮れれば十分だと思うw

それより雲がカッコイイ~雲大好きですね、 最後に撮影はこんな場所から行ってます。 IMG_8475

浮き輪と言いまして、バス釣りをボートでは無く子供がプールで遊ぶ浮き輪の釣りバージョンですね。

なのでとても簡単にフワフワ動きます。

例えるならトランポリンの上って少しでも動くと揺れますよね~あんな感じ。

それでもカメラに強力な手振れ補正が入っているのでそうそう失敗する写真にはなりません。

ちゃんと構えてさえいれば大丈夫です。

さすが高級コンデジ良い仕事してくれました。

このコンデジは天の川や星空も優秀ですよ⇒天の川をコンデジで撮影!G7Xmark2の星空設定と撮り方

昼間の花撮影をしたときの記事はこちらです⇒PowerShot G7X Mark2とりあえず撮影してみた撮って出し画像14枚

今回のまとめ

相棒になったばかりのコンデジですがあの分厚い説明書を読みたくないので今だに封印しているのですがさすがに機能設定がわからないので今朝箱から取り出しました(笑)

基本的にこのカメラはオートでも十分キレイな写真が撮れますね。

僕のように機能がわからない、設定どうして良いのやら?って人はオートで十分だと思います。

おまけに強力な手振れ補正がついてますのでそうそう失敗することも少なく感じます。

時間があるときにでもゆっくり説明書を読みながらやりたい事が出来るようになれればと思います。

このカメラは使い勝手がとても良いですね^^

今回使った上の最新コンデジの予算が厳しい時は一世代前のG7Xでも同じ1インチセンサーを使っているので劇的に画質が変わることもないのでお値段が安い分手が出しやすいと思います。

スポンサーリンク
G7Xmark2夜間実写テスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です