写真が上手に撮れる方法が初心者でもわかるブログ9選

上手に写真を撮る方法を探してみた
スポンサーリンク

「簡単です、今すぐ」と言う言葉が大好きな僕です。

さてカメラがめちゃくちゃ楽しいです、交換レンズで何を選ぶか悩んでいるひとときや使えるかどうかもわからないアクセサリーを探している時間もとても楽しい。

ですが一向に写真が上達しない問題が浮上しております。

そんなわけでして今回はネットを彷徨い「簡単に今すぐそれっぽく上手に写真が撮れる方法」は無いものだろうか?

と探してみましたらカメラ初心者さんであってもすぐに取り掛かれる方法があったのでご紹介しておこうかと思います。

絞りとかF値とか開放とか・・・難しいんじゃ~と言う方は読んでみるとヒントになるかも知れません。

では行ってみましょう。

カメラ初心者でも簡単に上手く撮れる方法を各ブログさんが解説

下手な鉄砲は数撃っても当たらない

日々下手な写真を量産することに慣れてきて悟ったことが一つだけあります、それは・・・

「下手な鉄砲は数撃っても当たらない」と言うことです・・悲しいですが真実ですハイ。

で、この下手な鉄砲がたま~に当たるのは「当てる努力をしているから弾が当たる・・事もある」と今さらながらに気が付きました。

と言うことは、「毎日シャッターを切れ」とか「いつもカメラを持ち歩け」と言う何も考えないマインドだけでは無駄を量産すると知りましょう。

ですよね・・ですよね・・・毎日コタツから出ることも無く側に来た猫や犬の写真だけを撮影していても何も考えずにシャッター切っても上手くなるわけが無いですよね。

何も考えずにただバットを振っていてもボールには当たりません、無駄な筋トレにしかならないと言うことですね。

カメラの場合ならホールドしてしっかりとカメラを持つことは上達するでしょう・・・・が上手い写真は撮れないと言うことです。

カメラ初心者でも上手に撮影する方法が書かれたサイト7選

4歳でも撮れるんです・・・マジか?

【カメラ】4歳児でも”プロっぽい”写真が撮れた! 「脱アマチュア」のための3つの秘訣 – ハピママ*

なんと4歳児でもプロッぽい写真が撮れたと言うことで僕はしっかりと読ませて頂きました。

ただカメラ初心者さんにとって絞りを使い分ける部分だけはちょっと難しいかな?と思うしだいです。

一瞬でプロっぽく?・・マジか?

日の丸構図からの卒業!一瞬でプロっぽく見える写真の撮り方とコツでアイツに差をつける!

やはり日の丸構図は避けたほうが良いようですね。

主題を中央から外す・対角線を意識する、この二つをまずは意識したいと思います。

5つの撮り方・・マジか?

デジカメ写真の構図を極める!プロっぽい写真の撮り方5つを復習してみた

こちらの記事もやはり構図のお話でした、難しい設定のお話は無くただただ構図。

写真はシンプルに構図を意識しろと言うことですね。

寄って切り取る・・マジか?

簡単!料理を上手に撮影するための3つのコツ。 | 東京カメラガールズ

嫁の作るお料理写真を撮ることの多い僕には大事なことが書かれていました。

なるほど、全部を撮らないで寄って切り取る・・確かに美味しそうに見える

カンタンな4構図・・・マジか?

写真を始めたらまず覚えたい基本のカンタン4構図

こちらも構図のお話です、いつもカメラの設定などでわからないことがあれば見にいくブログさんですがとてもわかりやすいですね。

基本の4構図、これを意識してみたいと思います。

簡単テクニック・・マジか?

平凡な写真にしない!デジカメ撮影の簡単テクニック(構図編)

写真って被写体に近づくことが大事なんですね~一歩前へ進む・・・大事ですね見た目もすぐに変化してそれっぽく写せる感じ。

デジイチ初心者にも簡単に出来る・・マジか?

[b]デジイチ初心者が簡単に出来る構図!写真撮影が上手くなる方法

こちらもやはり構図のお話ですが、シャッター半押しのままカメラを上下左右に動かして適度に構図らしきものを意識してから押すと良いとわかりました。

カメラ初心者でも超簡単に今よりそれっぽい写真が撮れる方法2選

2つだけ?・・・マジ?

写真の見栄えを良くする、たった2つのTips

考えることはたったの1つと言うことがとても簡単に感じました。

色を考えるのか?奥行きを考えるのか?どちらでしょうか・・・ただどっちも考えたほうがより良くなるのでしょうね。

こちらも2つだけ?・・・マジ?

現役カメラマンが教える。写真をプロっぽく見せる簡単な方法

めちゃくちゃ参考になります、プロっぽくと言うところがまた素敵ですね。

こちらも考えることはたったの1つで奥行きを考えるか、無駄を無くすか?のどちらかだけ。

こういう超簡単な説明だとわかりやすいですね。

カメラ初心者でも簡単にそれっぽい写真を撮るコツは3つ

ネットを徘徊して調べてわかったことは、それっぽい写真が撮りたいならコツは2つ。

1.構図を考えろ

2.奥行きを考えろ

3.寄って撮る

構図に関しては難しいですがカメラでもスマホでも液晶画面に縦横のラインが表示出来るので今後は意識してみようと思います。

三分割の交差する場所に被写体を持ってくる事が一番の近道なんだろうと感じたので一番最初に覚える。

奥行きって難しいですね~どうしたら奥行きが出るのかは今だにパッと思いつきません。

どうしても平面でしか見ていないからそうなるのかも知れませんが今後は意識してみたい。

寄って撮る、ゆういつ出来ていると思える部分がコレ、寄って撮るでした。

今回のまとめ

写真をそれっぽく簡単に撮影する方法を探したのですがそう簡単な話ではありませんでした。

その中でも今すぐ使えそうなもので意識したら少しはマシになりそうな事と言えば何か?

「3分割法で奥行きを出し寄って撮る」を意識すると少しはマシになるかも知れないとわかりましたので今後に繋げたいと思います。

なにより難しいカメラの設定などがほとんど書かれていなくてカメラ初心者には大変助かりました。

ありがとうございます。

スポンサーリンク
上手に写真を撮る方法を探してみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です