北浅羽桜堤公園「埼玉県坂戸市」で満開の寒桜を撮影


スポンサーリンク

桜が見たい!と言うことで急遽思い立ってしまい、どこで見られるのか?を調べて見ると埼玉県坂戸市の北浅羽安行寒桜なるものを発見。

写真を見るととても良い感じなのでここに決定。

で、調べていたらいつも記事を取り上げてくれる写真をもっと好きになりたいあなたへ – ふぉとぷろむな~どさんの記事が出てきたので安心した。

春の息吹を感じる北浅羽の安行寒桜。 – ふぉとぷろむな~ど

坂戸なら関越道ですぐなので気楽に行ける。

なんの予習もないまま午前4時起きして行ってきました。

北浅羽桜堤公園の寒桜の並木が可愛かった

北浅羽桜堤公園ってどこ?

上の地図のピン位置は、一番端にある駐車場にピンを打っている。

場所的にはここが端っこなので、ブラブラ歩く感じです。

総延長で1.2キロしかないのでそんなに歩くこともないです。

途中真ん中で一箇所、駐車場を発見しましたが、撮影で訪れるなら端っこからの方が色々見れて良いかも。

トイレ完備、水道完備で靴の汚れも落とせてとても良い。

雨のあとは、履物に注意です僕は長靴で歩いたけど正解でした、ドロドロになってた。

北浅羽桜堤公園をゆっくり撮影

まだ太陽が顔を出す前に到着。

北浅羽桜堤公園で撮影

時系列的に上の写真は帰りに撮影したものなので明るい。

北浅羽桜堤について

ウンチクは一応読む。

寒桜並木の様子

お花見用なのか?休憩用なのか?ベンチが置いてある。

朝一の寒桜

もうすぐ太陽が顔を出す前の状態。

流石に朝の散歩ぐらいの人しかいません。

寒桜と水仙

川に沿って並木が曲がっている、どこまで歩くか検討中。

三脚が重いし腰が痛くなるのであまり歩きたくないでござるw

北浅羽桜堤公園の桜に朝がやってきた

FujifilmX-Pro2+XF16-55 F11|38.8mm|SS1/15|ISO200

朝陽がとても眩しい、よく見るとズーーっと続く桜並木が全部見える?

もっと奥まであるのかは不明w(総延長1.2キロです)

FujifilmX-Pro2+XF16-55 F5.6|53.3mm|SS1/60|ISO200

結構下まで枝が降りてきてくれてるので、カメラをどうしても桜に近づけたくなるわけですよ。

するとこう言う写真も撮りたくなる。

北浅羽桜堤公園でお散歩する人と桜

FujifilmX-Pro2+XF100-400 F5.6|359.6mm|SS1/25|ISO200

良いですねー、朝からこちらの公園でお散歩出来るなんて今の季節は最高だろうなと思う。

FujifilmX-Pro2+XF100-400 F4.5|103.6mm|SS1/45|ISO200

ワンコの散歩もいました、他にもワンコの撮影をする人が何人か。

FujifilmX-Pro2+XF16-55 F2.8|55mm|SS1/320|ISO200

赤い服の人はワンコをカートに入れて移動してたなー、その後ワンコの撮影を行っていた。

うちのワンコも今から「待て」を教えて撮影してみようかしら。

FujifilmX-Pro2+XF16-55 F11|19.4mm|SS1/25|ISO200

しっかり色付いているのに、中には一本だけ枯れた木もあって、これはこれで良い。

とりあえず雲多めの朝予報でしたが、晴れ間も見えて良かった。

FujifilmX-Pro2+XF16-55 F8|16mm|SS1/80|ISO200

こちらの公園は越辺川の堤防沿いにあるので、とりあえず堤防の上からもパチリ。

やっぱり桜は青空が似合うと思うのであった。

と言うことで、とても充実した今年の桜でした。

多分繁忙期でもう見れないかもしれない><

楽しかったーーーーー




スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です