「秩父のヒメボタル」よく見るヒメボタルの写真を求めて

秩父ヒメボタル3夜目の3
スポンサーリンク

昨年2016に、ゲンジボタルヘイケボタルを撮影していたころに撮ってみたいな~と思ったのがヒメボタル

3種類のホタルの中で一番早く姿を現すのがヒメボタル。

そして写真にして一番インパクトがあってとても綺麗なのである(もちろんまだ撮れていない><)

という事で、千葉県の柏市から一番行きやすい場所はどこか?(もちろん車移動で)

東京都内を越えて神奈川方面へ行くのは、体力的にツライし車を飛ばすにしても渋滞が怖い。

千葉にもいるようだが車で走りにくい、よって撮影地を埼玉県の秩父に決定した。

理由は柏の自宅から三郷南インターまで30分(夜なら)外環から関越ルートが走りやすく、距離的には房総の野島崎灯台へ行くより10キロほど短くなっている。

また道幅が3車線の高速道路なので走りやすいから。

そして何より秩父のヒメボタルの飛翔時間が僕の活動時間にドンピシャだった。

23時頃から2時頃までが飛翔時間だと知ったのでとても行きやすく感じる。

これが19時半ぐらいからの飛翔時間だと撮影地へ行くための時間が確保しにくくなるためだ。

自宅を20時に出ると渋滞も無くなり高速までのアクセスが極端に良くなる、もちろん帰りも同じで午前2時過ぎの関越道・外環道はガラガラなので、そのまま日の出撮影にも行ける。

秩父ヒメボタル撮影への挑戦(どうしても良く見る写真が撮りたいぞ)

第1夜5月12日金曜の夜(現地調査)

初めての場所、しかも夜なのでとりあえずカメラを持って20時過ぎに家を出て現地調査を意識して向かう。

撮影場所はネットに転がっている情報をかき集めてみるも、ハッキリと場所が特定されているのは1箇所しかなかった。

仕方がないので、その姫ボタルの特定された場所へ行く決意をして、なんの予備知識も無いまま出発する。

車を置き手ぶらでテクテクと歩き出すもあまりの暗闇でビビる(目が全然暗闇に慣れていない状態だからかなり暗く感じる)

「まじか?こんなに暗いのか・・・怖い」オバケ嫌いでビビリな僕には、これ以上あの先には進めないと判断。

しばし立ち尽くして竹やぶの中を見ていても暗いだけ。

とりあえず今日は場所がわかれば良いや!ぐらいの気持ちだったので周辺をさぐってみようと思い車へ戻る。

車に近づくとライトを浴びせられた。

撮影目的で色々な場所に夜間行っていてはじめて警察官に、職質を受けることになった記念すべき夜。

ただ現地を確認しただけの夜だった。

第2夜5月19日金曜の夜(初めてのヒメボタル)

さすがにこれではいけないと思い、色んなことを試してみた。

ネットに転がるヒメボタルのタグがつけられた写真から位置情報を探してみたり、周辺地図から予想をして何箇所か下調べをしてみようと試みたり、実際にやったが暗すぎて怖いだけだったw

でも行くのはやはり特定された情報の出ている場所(それなりに明るいから怖くないからw)

それからブログのフェスブックページに、「いいね」してくれた方が教えてくれた場所があり、収穫はそれなりにあった。

その場所はヒメボタルの飛翔時期になると、車がズラッと路肩に駐車され、三脚もズラッと並ぶ場所だと聞いていた。

しかし現地を通ると車が1台ぐらいしか毎回止まっておらず、まだまだ飛翔時期じゃないんだと思っていた。

2週続けて金曜の夜20時過ぎに家を出る。

現地に到着して車を置いて歩きだすと、偶然、川の向こう側でチカチカ光りながら飛ぶヒメボタルを発見した。

初めて見るヒメボタルの飛翔シーンに感動、あんな風に光るのか?

源氏ボタルや平家ボタルとは全く違う光、黄色い?黄金色?チカチカする様はまるでクリスマスツリーの点滅する電飾のようだった。

光り方すら知らなかったのでとても大きな収穫になった。

もちろんカメラなんてセットしていないので、慌ててD750を向けるも撮れたのはこんな残念な写真だけだった。

秩父ヒメボタルはじめて 初秩父のヒメボタル

第3夜5月23日平日火曜日(ヒメボタルの達人に出会う)

諦めの悪い僕の性格が、さらなるヒメボタルの情報を収集するも一向に先に進まず。

ついついネットで検索して出てくる、美しい姫ボタルの写真を眺めていることが多くなる。

明日の水曜日は夜間仕事が入ったので、昼に出社すると告げ、秩父に行く気満々になるw

さすがに3回目ともなると毎度お馴染みの場所になってきて怖さは消える、そして暗い場所へカメラを担いでテクテクと進むと三脚が見えた。

ヒメボタルの情報を探しているときに見つけた方が書いているブログ主と偶然出会う。

Hide-Rocket Blog

ここでタヌキが出たと聞いたり、他撮影のやり方とかヒメボタルの動きなど色々なことを学ぶ、おじさんになってもわからない事は素直に学ぶ。

たぶんここの竹やぶから出てくると思われると教えてもらった場所に、カメラを向けたらほんとに出てきて少しだけ撮影出来た。

この日はなんだかんだで10頭ぐらいは見れた。

秩父ヒメボタル3夜目 秩父ヒメボタル3夜目の2 秩父ヒメボタル3夜目の3

あいかわらずピントとか色とかどうしたら良いのかわからず・・・

一向に進まないけどとりあえずまた写真が撮れただけで嬉しい。

第4夜5月26日金曜日(ヒメボタルが同時に6頭ぐらい出た)

相当諦めの悪い僕、どうしても撮りたい欲が勝っているわけでもう高速代とか、ガソリン代なんて全く考えていない。

高速の往復料金が有料道路合わせて約6000円、他ガソリン代とかどんだけ経費掛けてんだと思うが意地なのであるw

今は天の川じゃない、ヒメボタルだろう・・・5月の天の川は一応撮影したので次回は6月で良いと自分を納得させる。

そしてまた金曜の20時過ぎに出発。

小雨が降る中3時間、買ったばかりのX-Pro2カメラバックのフィールドテストになっている感じでスタート。

一応フードにビニールをテープで固定してカメラ全体を覆いカッパ代わり、カバンにはタオルを載せながらの撮影。

今回は3時間なのでイスもちゃんと用意した。

前回と同じ場所、フェイスブックページで教えてもらった場所に車が一台駐車していたけどたぶん出ないだろうと予測。

それよりも実際に見れた実績のある場所のほうが安心なので向かう。

車を止めた場所に1頭、チカチカ光るヒメボタルが迷いこんだようだ。

こんな明るい場所でお前は何をしているんだ?

秩父のヒメボタル明るい場所で

可愛そうに迷いこんだのだろう・・・・

小雨がパラツク暗い場所で一人、三脚置いてイスに座りながら適当に待つ。

小雨が一旦やむとフワッと6頭ほど出てきたが画面に入らない(泣)

そもそもピントも怪しい、どこに合わせて良いのやらでサッパリだが頑張るのである。

秩父ヒメボタル4夜 秩父ヒメボタル合成

色おかしい、ピントおかしいけどとりあえず撮影したヒメボタル。

全然イメージと違うけど仕方ない。

良く見かけるヒメボタルの写真を求めてまだまだ続く

諦めが本当に悪い、納得出来ないのでまだ当分は通う予定、季節が過ぎればまた来年になってしまう。

今年出来ることは今年やる。

それに比べて地元近くのゲンジボタルは沢山出てくれて嬉しいがw

さて今週末も諦めずに秩父へ行こう。

続編はここからどうぞ「秩父のヒメボタル」1枚だけそれっぽいのが撮影出来た | カメラアマ

スポンサーリンク
秩父ヒメボタル3夜目の3

10 件のコメント

    • Kirryさんコメントありがとうございます

      公開不要のようなのでこちらに書きますね、すいませんブログの使い方がわからないですw

      おっしゃる通りなのですが、その場所って情報がほとんどなくて、私有地かも知れないし、車移動だと高速から結構遠いので遠慮していました^^;

      でもやっぱりいるんだと再確認、ありがとうございます。

  • ヒメボタルは場所探しが一番の難関ですね。
    もともと知ってる人にでも連れて行って貰うならいいんですが・・・
    僕もネットで情報を拾い集めるしか無くて苦労しました。
    結局、場所を特定して行き着いたところは写真見る限り全く同じところだと思いますw
    神奈川にもあるんですかねぇ?
    神奈川の方が全然行きやすいので調べてみますw

    • ひろきさんコメントありがとうございます

      場所探し難しいです、と言いながらほとんど探してませんw
      目星をつけて行った場所は5箇所ぐらいあるんですが、怖すぎる場所ばかりで^^;
      たぶんひろきさんと同じ場所だと思います、昨夜出たらしいので車が沢山並ぶ場所に移動を考えていますがどうなるかな?
      神奈川なのか静岡なのかわかりませんが、情報いっぱい出てますので調べてみてくださいね^^

  • 今年は春先の寒さの影響から開花時期も全く違ってきていますし、ホタルの飛翔にも影響無いと良いのですが。

    この場をお借りして、お願いがあります。
    ヒメボタルの黄色い玉ボケ写真皆さん憧れますよね。でも現場で諸先輩方に注意されちゃうと白けた経験になっちゃいます。現場でマナーって言われても経験の無い状況なので???ってなっちゃいますよね。そのマナーの必要性を理解して準備していけば大丈夫ですので、ぜひお願いします。

    1.あらゆる光は全て遮断し外へ漏らさない。
    対面で撮影している人もいます。あなたがフィルム長秒撮影やっていたとしたら?懐中電灯の使用は論外(赤白問わず、5分も待っていれば見えるようになります)、カメラ液晶ライブビューを使うのなら黒幕準備して被りましょう、赤いアクセスランプも黒テープをしましょう。
    2. とにかく静かに! 
    特に現地初対面インスタミート乗りのハイテンションの方々、真夜中の井戸端会議は近隣住民の方々には迷惑な話です。自己紹介は後で他の場所でも出来ますよ。
    3.現場を汚さない 崩さない 虫除けスプレーも注意
    4.人の前に入る場合は一声掛けましょう

    以上がホタル撮影マナーと基本的に言われている事だと思います。遵法行為は当然なので書きません。
    怖い場所での厳しい条件の撮影と思いますが、お互い楽しく撮影しましょ

    • Kirryさんコメントありがとうございます

      マナー問題、一応気をつけてはいるんですがまだまだだな~と感じます。
      人口的な光は遮断しているつもりですが、たまに忘れることもあって直径1mmほどのオレンジ色のカメラのライトが光ってたり・・・最近まではあまり人も蛍もいなかったので迷惑掛けてないと思うのですが、季節到来になってからでは遅いのでシッカリとやっておきます。
      黒い紙テープいっぱい貼っておきます。
      ありがとうございます^^

  • お疲れさまです!昨夜秩父のメイン会場?で、ご一緒させていただいたD5500使いのおっさんです。w 早速お邪魔しました~♪^m^ カメラ談義。いろいろ教えていただき大変参考になりました。 こちらにお越しの際は、またよろしくです♪=^_^=

    • saitamakenjinさんコメントありがとうございます

      あの場所がメイン会場だったのですか??知らなかったですww
      あのあと車を発進させ帰るつもりだったのに何故かUターンして公園奥で乱舞を始めて見ました。
      もちろん見ただけで写真に出来ず><
      今日も行きますよ~^^

  • こんばんは。
    私もヒメボタルを探していて、秩父にいる という情報を入手し、
    「秩父 姫ホタル」でグーグル検索したところ、カメラアマさんが1ページ目に表示されていて すごっ って思わず入ってしまいました。笑

    ヒメボタル 撮ってみたいですう。。。
    もちろんマナーは守ってですが、場所探し頑張らなくてはですね。

    それにしても、かなり遅い時間なんですね^^;

    • ログフォトさんこんばんは~

      なんとまだ写真撮れてない記事が1ページ目にいるとは驚きww
      とても申し訳なく思っちゃいますね・・・
      まぁそのうち撮れるかもしれませんし、焦らずジックリやってます。

      場所はネットに転がっている情報の場所でも十分見られますよ、先週の午前1時過ぎにめちゃくちゃ飛んでました。
      ちょっと遅い時間ですががんばりましょ^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です