初日の出撮影に必要なのは場所の選定と時間「日の出作例」

iPhone4で撮影
スポンサーリンク

昔から初日の出は必ず拝むようにはしていて携帯電話のカメラやコンパクトデジタルカメラ、最近ではスマホというぐあいに撮影をしていました。

見た目はたいして変わらないだろうと思っていたんですが、写真(画像)詳細検索 – 写真共有サイト:PHOTOHITOこういうのを見ちゃうとさすがにね、やっぱり一眼レフカメラなどで撮影すると変わるんだと思い2016年の初日の出を撮影してみようと企んでいます。

と言うことで過去に撮影したなさけない日の出写真と今後の展望を書いておこうかとそんな所存でございます。

2016年の初日の出を何処から撮影する?

まずは動け話はそれからだ

初日の出を撮影したいならまずは動かないことには話になりません。

いわゆる撮影スポットと言うやつですね、僕は南房総のとある海岸沿いで毎年初日の出を拝むので撮影場所はおのずと決まっています。

人によっては山の上やランドマークなど色々なところでの撮影になると思います。

曇りや雨じゃない限りは撮れるのでなんとか動いて撮りたい。

で、僕は上の地図の場所で撮影予定です。

人が少なく撮影するにもとても便利な場所ですのでここで行います。

2016年の初日の出の時間

日の出の時間を先に知らないと出てからでは遅いですからねキッチリ調べておきましょう。

パソコンからなら2016年元旦 日の出日の入り時間を見るとわかります。

iPhoneなどスマホであればいくらでも無料アプリがあるでしょうからお探しください。

どっちにせよ日の出前には到着して場所取りしたり、三脚の準備したりしないといけませんね。

過去の初日の出写真

コンデジでの撮影

↑2007年に撮影したコンパクトデジタルカメラの写真ですがこれで十分じゃんと思いました(笑)

携帯電話での撮影

↑2008年に撮影した初日の出、Docomoの携帯電話SH704iで撮影したものです、結構きれいに写ってますね。

iPhone4で撮影

↑2011年に撮影した初日の出、iPhone4のカメラです、こうして比べるとやはりカメラの性能差ってあるんだな~とわかりました。

iphone5で撮影

↑2013年の初日の出、iPhone5のカメラで撮影しました。

iPhone5での日の出

↑こちらも2013年にiPhone5で撮影したものです。

α6000で初日の出は撮れるのか?

さて、さすがにスマホよりも綺麗に撮影してみたい願望はあるのですが果たして出来るかどうかが疑問です。

もう少しカメラの設定などを勉強してみたいと思います。

寒いので防寒対策してお出かけしましょ。

「2016年撮り始め」初日の出を南房総でSEL50F18のみで撮影してきた撮ってきました

スポンサーリンク
iPhone4で撮影

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です