「カメラ防水ケース」G7Xmark2を海や川遊び釣りでも使いたい

ディカパックのキャノンG7Xmark2防水ケースD5B
スポンサーリンク

今月の3連休に趣味のバス釣りで秋田県八郎潟へ行くわけですがどうせならカメラも持っていきたい。

釣りがメインなので一眼レフはお留守番でキャノンG7Xmark2がメインになるわけですが、季節的にはまだ雨が降る予定。

八郎潟で泳ぐわけではありませんが腰まで水の中だし、手は常に濡れている状況の中での撮影を考えると防水ケースが必要か?

そんなわけで今回はカメラ用の防水ケースを探してみました。

コンデジ用メーカー純正防水ケースが高価過ぎて萎える

ダイビングをするわけでは無いので何十メートルもの防水機能が必要では無い。

せいぜい海辺で波をザブンとかぶる程度、雨の中、砂浜でゴロゴロ中、磯場でちょっとした撮影、こんな程度のお遊びの防水ケースで良いのです。

子連れで海へ遊びに行くとか、プール、川遊び程度の防水機能と言えばわかりますでしょうか?

本格的なものは必要ないので安価で探したい、恐らくこの位置にいる方は大勢いるはず間違ってもiPhoneやコンデジを剥き出しで砂浜で使わないほうが良いです。

砂が入り込みますよ~

金持ちだから防水カメラ買うわ!って方

参考になるブログがありましたのでご紹介

ポニョの酩酊生活。さんはダイビングが趣味でカメラも趣味な方。

ジックリと防水コンデジを検討してみてください、純正の防水ケース買うならコンデジ検討してみても良いかもしれません。

実は難易度S級!?コンデジで可愛くクマノミを撮る方法。 – ポニョの酩酊生活。

防水コンデジの参考になるはず^^

キャノン純正防水ケースが高過ぎて買えないです

一世代前のキャノンG7X用の防水ケースも定価は高いです。

ウォータープルーフケース WP-DC54と言う型番で発売されています。

純正だけあって信頼度は抜群なんですが普通の人は買えません。

G7Xmark2用の防水ケースも高い

ウォータープルーフケース WP-DC55と言う型番で販売されています。

なんでこんなに高いのでしょうか?

但し40メートルの防水性能があるのでダイビングなどで使うには信頼度は抜群だと思われる。

が!貧乏リーマンの手には届きません><

純正以外の簡単防水機能付の防水ケース

純正は確かに良い品質なのでしょう、ですが値段的に安い防水コンデジが買えてしまいます。

そこでソコソコ防水機能のある安価な防水ケースを探してみました。

ディカパックでデジカメを簡単防水化!

と言うことで探してみた防水ケースです、結構いろんな種類のコンデジに対応しているし、iPhoneなどスマホにも対応している防水ケースを作っているようです。

キャノンのカメラ用対応表

ディカパックのコンデジ用防水ケースD5B

この対応表をみるとG7Xmark2も対応しているようで良かった。

型番は「D5B」と言うことらしいです。

アマゾンの評価を見ると「レンズ部分が長くて、広角での撮影は4隅にケラレが出る」と書かれていました。

望遠に対応したことで起こった現象ですね、このあたりをどう考えるか?

その他楽天の口コミなどを見てみてもケースがレンズに映りこむことがあるようですが、書いている方は純正では無く安価なのでこの辺りは当たり前のように思っているみたいです。

なるほどケラレとか映りこみを許容すれば買いで良いわけだとわかりました。

D5Bは動画も撮れる

沢登で水しぶき

↑こういう使い方は普通の家庭ではあまり無いんじゃないか?と思いますが映像としてあったので参考までに・・・

魚の餌付け

ウォータースライダーでの撮影

↑たぶんほとんどの子連れ家庭ではありえるシチュエーションですね。

我が家でもこの感じの使い方が多いはずなのです。

↑クリックしたら違う機種が出てきますが、「サイズ」をクリックして「D5B」を指定しますよー。

iPhoneやスマホ用もありますよー

間違えやすそうなのでちゃんと対応表を確認してからにしましょう。

iPhoneやスマホ用防水ケース

やっぱりスマホ用のほうが安い・・・なんかグラグラしてきましたw

今回のまとめ

うーん、防水機能はほしいですね。

上位機種のカメラには防塵防滴が入っていますが海やプールの中では使えません。

手軽持ち運べるコンデジは最初から防水タイプのほうが良かったかも・・・と思います。

ですがセンサーサイズが小さすぎるのは嫌だしやっぱり良い画質がほしいわけで今回はG7Xmark2用を探してみました。

さてどれにしようか・・・

スポンサーリンク
ディカパックのキャノンG7Xmark2防水ケースD5B

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です