千葉の撮影スポット「村上緑地公園」の彼岸花


スポンサーリンク

彼岸花が咲きはじめた9月中旬、いつも行く近所の観音寺常盤平の祖光院では彼岸花を撮影しているのです。

で、たまには違う場所がないかな?

と探していたところ、インスタのフォロワーさんが、八千代市の村上緑地公園で撮影した彼岸花がとっても綺麗だったので行って来ました。

家から25キロぐらいと、印旛沼の夜明け撮影地に行くのと同じぐらいの距離なので、近くてとても楽チン。

「村上緑地公園の彼岸花」谷あり丘ありで楽しめる場所

村上緑地公園の場所はどこ?

村上団地の裏側と言いますか、国道16号から少し入った位置にあります。

無料の駐車場が隣接していてとても便利

但し駐車場が開くのは午前8時ぐらいなので、朝早く行きたい人は近くの有料パーキングにでも停めて歩くしかありません。

なお、こちらの駐車場は時間になると、入れなくなり出れなくなるので注意。

僕が伺った時は朝8時ちょい前に職員さん??が来て、鍵を外してポールを下げていました。

自転車や徒歩などの場合は、何時でも入れる普通の公園。

村上緑地公園の彼岸花が咲く場所へ移動する

駐車場から少しだけ歩きますが、ノンビリ行って来ました。

公園内はそんなに広くもなく、縦長の敷地なので彼岸花が咲いている場所は遠くからでも赤い花が見える。

小道あり、丘あり、谷あり、木道ありで、なかなかの雰囲気があってとても良いです。

お天気が曇りだったのがちょっと残念でした。

村上緑地公園内の彼岸花

時期的にちょっとだけ旬が過ぎていて元気の無い彼岸花が多かった。

来年はしっかりと狙いを定めて伺いたい。

これだけの規模の彼岸花が咲いているので、祭りがあっても不思議では無い。

彼岸花を鑑賞する人

朝から彼岸花を鑑賞しにたくさんの人がいました。

中には、花の中に入っている人もいましたが、やめた方が良いですね。

結構な広さに咲いていて、もう少し早く来るべきだったなー。

雨降り後の注意事項

未舗装の公園内、丘あり谷ありなので滑りやすいです。

木で出来た橋のような場所もありますが、めっちゃ滑ります。

注意しながら歩きましょ、履き物にも注意かな?

僕は一応長靴をはいて歩きましたが、ズルズル滑るのが怖かったです。

お気に入りの彼岸花を撮影

サササッとブログ用の写真を撮ったらお楽しみタイム。

元気の無い彼岸花を避けて出来る限り元気の良い子を探す。

蚊がいっぱい寄って来ますが、無視して探しました。

DSC01116

α7Ⅲ+Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA F1.8|55mm|SS1/500|ISO100

DSC01136

α7Ⅲ+Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA F1.8|55mm|SS1/500|ISO100

DSC01146

α7Ⅲ+Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA F1.8|55mm|SS1/160|ISO100

DSC01134

α7Ⅲ+Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA F1.8|55mm|SS1/200|ISO100

DSC01144

α7Ⅲ+Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA F1.8|55mm|SS1/160|ISO100

雨続きだったので、どの彼岸花にも雫がくっついていてシットリしていて綺麗でした。

こちらの公園の彼岸花は寄れるので、どんなレンズでも楽しめますよー。

一応望遠レンズも持って行きましたが使わずに終わりました^^;

来年はなんとか監視して旬の彼岸花を撮りに行きたい場所です。

千葉で撮影スポットをお探しなら以下のリンクからどうぞ




スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です