2017年に欲しいカメラ機材!買えるかどうかは後で考える一覧

スポンサーリンク

夢を見るのは寝てからと言いますが夢でも良いから欲しい物は欲しいんだ!

と言うことで今回は2017年に僕が欲しいカメラ機材を気が済むまで書いておこうかと思います。

ニコンの純正品からサードパーティー製まで分け隔てなく僕は自分が欲しいと思った物を購入する。

但し買うにはお金と言う資源が必要ですが・・・それはまぁ・・その・・どうにかなるはず!(どうにもならんだろ?)

カメラは機材だ!未熟な腕は機材が補ってくれる職人だからわかる道具の良し悪し

道具の良し悪し

贅沢は言わない・・が、かなり贅沢かもしれない。

職人的な発想で言えば、例えばインパクトドライバーがある。

インパクトドライバー

Li-ionシリーズ/株式会社マキタ

↑こういうのね、ホームセンターで売っている1万円ぐらいの物と、プロが使う5万円では耐久性、パワー、扱いやすさが全然違って別物。

それこそ指に伝わる振動からして全くの別物で疲れにくいし、ビスはすんなり入っていく、なので良い道具を使えば未熟な腕前を道具が多少カバーしてくれる・・そんな感じ。

で、欲しいレンズを確認してみる・・・

機材と言えばレンズでしょレンズ

現在フルサイズ対応のレンズが全然足りないってことで僕は以下のレンズが欲しい。

(参考記事)D750にAPS-C専用広角レンズを装着!フルサイズ対応レンズが無い(泣)

  1. TAMRON 大口径標準ズームレンズ SP 24-70mm F2.8 Di VC USD ニコン用 フルサイズ対応
  2. SIGMA 大口径標準ズームレン 24-105mm F4 DG OS HSM フルサイズ対応
  3. TAMRON 大口径超広角ズームレンズ SP 15-30mm F2.8 Di VC USD ニコン用 フルサイズ対応
  4. SIGMA 単焦点魚眼レンズ 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE ニコン用 対角線魚眼 フルサイズ対応
  5. Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED AFS20 1.8G

ざっとあげるとこんな感じ。

追記でシグマが24-70mm F2.8 OS Artを出すらしいとうわさがあるようなので少し待つかも知れませんw

標準ズームと広角ズームがあるんですが、これと同じような物をニコンの純正で選ぶとお値段が倍ですよ倍!

この場合の考え方としては上の例で出したインパクトドライバーでプロ用でも電池パワー(もちろん内部のパワーも違う)で値段が変わる。

昔(20数年ぐらい前)は9.6Vで使っていた物が12Vになり、次が14Vで今は18Vとカメラのようにパワーがあがって来ているわけです。

素人的さん的に扱いやすいく普通に作業が出来て安価なものは12Vで十分、プロでも職種によっては12Vで十分だと思われる。

大きなボルトをまわすなら18Vとかね。

なんとなくだけど、レンズで言えばお値段倍も出さなくても素人的にサードパーティ製のレンズのお値段約半分でも十分な写真が撮れるはず。

とまぁ~自分を納得させるための理由を作っているだけなんですがw、では順番に見ていく

あんまり使用用途が無い予定の標準ズームレンズ

自分の撮影した写真で標準ズームが必要なときがあまり無かった、ですが欲しい時もあるのは事実。

第一候補

フルサイズ対応のサードパーティ製の標準ズームレンズ。

そもそもニコン純正以外で丁度良い標準ズームを探したらコレと下のシグマしか無かったw

第二候補

この2本でどえらい悩む、金額的にはほとんど同じなのです。

焦点距離を取るか、明るいF値固定を取るか・・・めちゃ悩む、やはりここは焦点距離になりそうな気がする・・・

今持っている望遠レンズもタムロンのSP70-200なので出来ればタムロンといきたいのですが、やっぱり焦点距離が・・

APS-C専用レンズならシグマにも色々な種類があるんですが・・・これまた多くて困るけど・・

星撮りや夜景に最適な広角ズームレンズ

広角ズームだとこれしか無かった・・と言うかいろんなカメラブログを見ても使っている人が多いのが特徴的。

今使っているAPS-C専用レンズと同じ画角なので問題は無いけどフィルターがつけられないのが悩みどころ。

大雑把で乱暴的な僕に扱えるのかとても不安。

そろそろマジで買いたい魚眼レンズ

たぶん標準ズームよりも広角ズームよりも先に手を出してしまいそうな雰囲気なのが魚眼レンズ。

グワァ~~~~ンと湾曲した写真が撮ってみたいです、えぇ自分ワガママなんでしょう・・欲しいんです。

明るいので星を撮影するにも良い感じなんですがどうでしょう?

買っちまいました~SIGMA「15mm F2.8 EX DG FISHEYE」魚眼レンズを購入 | カメラアマ

最後はやっぱり単焦点レンズ

ニコンの純正単焦点レンズで欲しいな~と思うのがこちら。

35mmとか僕はあんまり好きじゃないと思うのでたぶん買うならコレ。

ナノクリついてすこぶる良いレンズらしい、でも買うにしても一番最後になるだろう。

レンズと言えばフィルターでしょう

レンズを保護するためのフィルターは当たり前として、星を撮影する時に一度試してみたいのがソフトフィルター。

写真は沢山見ているんですが使ったことが無いので一度やってみたいです。

C-PLフィルターは望遠レンズ用を持っていますが、今後購入予定の標準ズーム用にも必要だと思われる。

NDフィルターとハーフNDは今持っているセットの安いのがそのまま使えるのか調べていないのでダメなら必要になる。

滝撮影したり、川撮影したりはほとんど無いですが必要な時に無いのは困る。

カメラ機材と言えば三脚だよね!

まぁあれですよ、今使っているマンフロットの055アルミ3段はすこぶる素晴らしい三脚なんですよ(マジで!)

でもね常に必要か?と言われるとそうでも無いわけです。

ちょっと家族でブラブラしながら使いたい時にはあんな重いもんずっと持ってられないわけです。

なのでコンパクトになり、軽く、それでいてレビューも良いBefreeが欲しくなるわけなんです。

シッカリしているし、友人に勧めたらすぐ購入していて触ったらやっぱり良いし・・・ たぶん買うはず・・

カメラ機材と言えば雲台もいるでしょ!

ってことで今はSIRUIの自由雲台K-20Xを使っているのですが、たまには3WAYとか2WAY雲台も使ってみたくなった。

これはまだ決めてはいませんし選んでもいませんが、たぶん三脚同様のマンフロットの雲台をそのうち手に入れるでしょう。

レバーでカメラ動かして構図とか決めるんですよね?

ただ星を撮影するときにカメラを上向きにする場合は逆につけてセットするみたい・・なんかメンドクサそうなんですが憧れるw

カメラ機材と言えばカメラバック!

1年以上2つのカメラバックと付き合ってきてわかったことがあった。

僕は人がウヨウヨいるような場所で撮影をほとんどしない。

なのでカメラバックにカッコ良さとかお洒落な要素なんて全然必要が無かった。

必要なのは物がたくさん入ることと機能だけでした。

持ち運びも9割は車の中だし・・と言うことで今持っているカメラ機材が全部入るぐらいの大きいカメラバックで安い物を選んでみた。

それが以下のもの

デカクて安くてたんまり入るし車移動だから全然問題無いし言うことない。

それ以外の撮影なら今まで通りのカメラバックに詰めなおせば良いだけ。

今回のまとめ

欲しいものがだいぶ固まっているのでとても楽しみですね~、あとはいつどのタイミングで買うか?だけです。

カメラを趣味にするってとても怖いです。

次から次へと物欲がフツフツと沸き起こり、首までズッポリと浸かるような感覚の沼

とは言えそう簡単に買えないので気持ちが沼に嵌っているだけですからw

なかなか浸かり心地の良い沼ですね~皆さんもどうでしょうか?

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 欲しい機材!
    物欲が止まりませんね〜w
    タムロンの24-70f2.8は、私も常用していますが、70-200f2.8を先に使用していたせいもあり、そこまでの感動はなかったですが、おすすめレンズです!
    D750を使用されているので、広角レンズは15-30f2.8で決まりですね!
    私は、やっぱりD750ですね〜。ただそうすると広角は15-30f2.8が最有力候補になると思いますね〜。

    • しまるさんコメントありがとうございます

      物欲なんて無くならないと思いますよね、買い終わると次またすぐに違う何かが欲しくなる・・・
      子供と大人の差は玩具の金額の差だけですよw

      今はまだどっちにするかマジで悩んでるんですよね~標準を先にするか・・・魚眼を先にしてあとから標準・・・広角と・・・まだ決め切れませんw

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です