「2月のマザー牧場」菜の花と梅が見頃で沢山撮影して癒されてきました

マザー牧場
スポンサーリンク

2月に撮りたい写真は?撮影スポット「マザー牧場」花のある風景で書いた通りでようやくマザー牧場へ行ってきました。

とは言え3月に撮りたいのと被写体自体は変わらないのですが仕方ない、3月と言えば桜なんですが桜は桜で必ず撮影するでしょう。

それよりも2月に入り上の娘がインフルエンザ、翌週には下の娘が風邪、嫁さんが風邪と前半は全く外出出来ずにいました、家族の体調不良には気をつけないと順番的には次は僕のような気がします。

そんな事もありようやく2月に撮影したいスポットのマザー牧場で予定していた花のある風景が撮影出来てとても癒されました。

マザー牧場のろうばいはすでに終わり菜の花と梅がとても美しく癒される

マザー牧場(千葉県)

こちらの施設(千葉県のマザー牧場)は駐車場が2箇所?あるので自分の今いる位置をシッカリ把握してから案内図を見たほうが良いです。

牧場内に置いてある紙の地図だと間違えそうだから・・・ハイ間違えました。

まるっきり逆にいたとも知らず駐車場が目に入ったのでココだろうと勝手に判断したため大変な思いをしてしまいました。

花のある風景

マザー牧場の花のカレンダー

1月に子供たちと近所をミラーレス一眼を持ってお散歩しているときに「ろうばい」と言う黄色い小さい可愛いお花を見て、これが沢山咲いているときれいだろうな~と思っていましたが時すでに遅しですでに枯れていて見ることは出来ませんでしたので少し残念でした。

かわりに菜の花と梅が見頃でとてもキレイでしたよ~見渡す限り黄色と白の世界って感じですがやはり菜の花の黄色は素晴らしかった。

それから1月に見た水仙も歩く途中所々にまだほんの少しだけ残っていましたのでキレイな水仙はもちろん撮影しました。

レンズはキットの望遠ズームがほとんど

AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VRD5500に着けっぱなしで歩きました。

理由はもしかしたらメジロさんが梅の花にくるかも知れないからです(笑)はかない夢でしたが無残にも散りましたけどね。

それでも望遠レンズはやっぱり便利ですね、少しばかり遠くてもなんとかしてくれます。

少々近くの物を撮影するにはツライ場面もありましたが55ミリからなので単焦点レンズの50ミリをつけていると思えばなんてことありません。

気持ちの良い見晴らしのマザー牧場

見晴らしの良いマザー牧場

高台にあるマザー牧場は歩くだけでも結構ツライんですがそれでも見晴らしが良いと気持ち良いです。

イチゴ狩り

ってことで娘たちの目当てはイチゴ狩りですので先に予定を済ませてしまいます。

ここはイチゴが無くなり次第終了してしまうハウスなので先にね。

この日はお昼前に終了しちゃいましたので出来る限り到着後すぐに楽しみましょ。

大きいイチゴ

ちなみに上記のイチゴ狩りの写真のカメラマンは奥様です、望遠レンズだと撮りずらかったようです。

僕は犬と一緒に外で待ちです、とても暖かい日差しで普段あんまり外へ連れ出すことの無い犬も喜んでいるようでした。

犬も一緒にきました

ワンコも一緒に登ったり下ったりとヘトヘトになったでしょうね。

マザー牧場のお花写真

マザー牧場の水仙はまだ少し咲いている

もうほとんど無いけどたまに道路わきに水仙が咲いていましたのでサクッと撮影。

やっぱりキレイな花ですね、また来年見させてくれるでしょう。

マザー牧場の菜の花が斜面一杯に咲いている

マザー牧場の斜面一杯に菜の花が咲き乱れておりますね~どこみても黄色い花が沢山です。

最近菜の花の天ぷらが好みになった娘たちはこれを摘んで食べたいと申しておりましたが、たぶん花が咲くと食べられないんじゃないでしょうか??

菜の花

青い空に菜の花は冴えますね~美しい。

ミツバチが菜の花の蜜を取りに来ていた

沢山のミツバチが蜜を集めによってきていました。

どうしてもミツバチと一緒に撮影したくてここでは少しの間撮影を楽しませて貰いましたよん。

ただ立っている場所が斜めになっているので一眼レフカメラを構えるのは結構難しいです。

「いすみ鉄道と菜の花」風景が映えるブログ7選とオフィシャル2つ

菜の花は見ていて気持ちよい

続いて梅の花を見にいきます。

が、最初に書いたとおりで道を間違えしまい、元来た道をまた戻ることになりました。

しかも一番高い場所から低い場所へ下る・・・ヘトヘトですね。

梅も咲いている

梅も沢山の花がついています、梅林みたいなところへ行くともの凄く梅の良い香りがしますよ~

梅と見晴らし

撮影している場所よりも遥かに下へ下らないと梅に近づけない

どう撮っていいのかわからない梅

それよりも梅ってどう撮影したら良いのか誰か教えてください。

わからないならアップで梅

と言うことでわからない時はアップで撮影しておけば良いでしょうw

梅の香りが充満しています

こういう場所、梅の花が咲きまくる場所がすごく良い香りが充満していてここにいるだけでかなり癒されますよ~

但し、坂道登って帰るのでかなりツライですが・・・

「千葉の撮影スポット」成田山公園の梅まつり2016にD5500で行ってきた

今回のまとめ

D5500を購入当初はあまり望遠レンズは使わないだろうと思っていたんですが、実際はめちゃくちゃ使いますね。

マザー牧場のように広い場所だと余計に必要を感じます。

やっぱりダブルズームレンズキットにしておいて正解でした、菜の花と梅がとても気持ち良く撮影できましたよ~

千葉県房総半島の絶景撮影スポット

スポンサーリンク
マザー牧場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です