花の撮影にマンネリ感が出たら広角レンズで接写してみよう

広角レンズだけで花撮影


スポンサーリンク

お花の撮影ってイメージするとマクロレンズ、僕はそんな感じ。

実際には望遠レンズで撮影する人も沢山いるし、中望遠レンズの人もいるし撮る人の好みだと思うので正解は無いと思われる。

で、広角レンズだけで花の撮影をしてみようと思い、今回は換算24mm広角レンズだけで梅やロウバイなど小さいお花を撮影して楽しみ方を探ってみました。

広角レンズで花撮影のマンネリ感を打開する

広角レンズで接写する楽しみ?

広角レンズは広い範囲を撮影できるレンズなわけで、花の接写とは無縁だと思っていたのですが、そういえばめちゃ寄れる。

寄れるけど広範囲が写り込むので背景の処理を考えないと、ザワザワしちゃう。

ですが撮影したい花をいつもとは違う感じ(ダイナミックな感じ)で撮ることが出来るはずなので、楽しみ方を探っていつもの花写真のマンネリ感を打開したい。

と言うことで富士フィルムのXF16と言う換算24ミリの広角レンズがとても寄れるので使ってみた。

お花+建物などの場合は広角レンズ?

そうそうこんな感じ。

昨年撮影した、佐倉ふるさと広場のひまわりと風車も広角レンズ。

横や縦の広がりを感じさせる広角レンズ。

上の写真は小貝川ふれあい公園とポピー、広角レンズで花を撮影すると、イメージとしてはこんな感じに個人的にはなってしまう。

花+何々じゃ無いと楽しめないのだろうか?

広角レンズで小さい花を撮影してみた

こんな感じでは風景になってしまう、全体を撮影したいわけじゃなく、花を撮影したいのでもっと近寄る。

ググググと寄ってみました。

小さな花が少しは見れるようになって来ました。

これだけでも十分楽しいのですが、もっと楽しめないだろうか?

もう少し寄る、花の形がわかるぐらい寄ってみた。

写真下側の花が暗いのは僕の影ではなくて光が当たっていないだけ。

FujifilmX-Pro2+XF16  F4|16mm|SS1/850|ISO200

立ち入り禁止区域限界まで寄って、撮影してみました。

レンズフードと花の距離は5センチぐらいでしょうか?

広角レンズは近くの物は大きく、遠くの物は小さくする特徴があるので花をクローズアップしながら、周りの雰囲気も写してくれてとてもダイナミックな感じが良い。

個人的にはとても好きな感じになった。

上の写真のように花だけの場合も好きではあるんです。

マクロや望遠だと、背景の処理がとても簡単ですが、花だけを撮影すると単調な感じになるのが個人的にはツマラナイのです、それをなんとかしたいので今回は広角レンズ。

広角レンズの花撮影で背景の処理はどうしよう?

上の花の位置だとかなり無理な体制なので、手前の暗くなった花で試してみました。

うーん流石に暗くて余計に変に感じたので、時間を置いて光が当たる時間に再度撮影。

F2.8で背景をボカしてみた

FujifilmX-Pro2+XF16  F2.8|16mm|SS1/800|ISO200

今度は風がやまなかったけど、とりあえず。

さて背景をどうしましょうか?上の写真はF2.8にして撮影しました。

背景ボケボケがお好きならF値解放付近でどうぞ。

F5.6で背景をボカしてみた

FujifilmX-Pro2+XF16  F5.6|16mm|SS1/250|ISO200

次はF5.6に絞って少しだけ背景がわかるように撮影。

コレはコレで良いかも。

F11で背景をボカしてみた

FujifilmX-Pro2+XF16  F11|16mm|SS1/85|ISO200

F11に絞って撮影してみた。

どれが良いのかはわかりませんが、コレは好みの問題なのでお好きな奴で行きましょうw

でも場所が変わったり、撮影する花の位置が変わるとまた雰囲気も変わるので、都度F値って好みに合わせて調整するしか無いみたいですね。

広角レンズでの花撮影のデメリットは?

デメリットとして感じたことは一つだけ!!

とにかくレンズフードが当たるぐらい寄らないと、花が大きくならないです。

ということは、寄れる花が近くに無いとかなり厳しい撮影になってしまう。

なので、必ずこういうお遊び撮影をするときは標準ズームや、望遠ズームも一緒に持って行きましょう。

あると便利な物は?

広角レンズ!フルサイズ換算24ミリでも20ミリでもお好きなレンズで、出来ればF値が2.8ぐらいになるレンズだと自分の好みを見つける幅が広がると思います。

超広角レンズのおすすめは?APS-Cで使える8種類 | カメラアマ

C-PLフィルターはあったほうが良いです。

C-PLフィルター(円偏光)反射光カット効果と外し方 | カメラアマ

今回のまとめ

全然まとまりませんっw、途中から何を書いているのかわからなくなりましたww

とりあえずわかったことは、広角レンズでも花の接写は出来ると言うこと。

思った以上に楽しいと感じたこと。

マクロレンズは予算に余りが出てから買えば良いと思ったこと。

いつものお花写真にマンネリ感が出たら、広角レンズで接写を楽しんでみるのも良いかも知れません。




スポンサーリンク

広角レンズだけで花撮影

2 件のコメント

  • ご無沙汰してます。
    しまるです。

    広角での花撮影イイですね!

    ワタシはやっぱり中望遠での撮影が多かったので、今年は広角も持ち出してみようと思います。
    今の住居は長野の軽井沢付近なので、桜の季節は4月の中旬位ですけどねー♪

    • しまるさんコメントありがとうございます

      たまには普段と違ったレンズで撮影するのも結構面白いですよ、意外とムキになって遊んでまして、時間を忘れてしまいましたw
      寄れる花と枝の絡み具合とか難しいところもあるんですが、新鮮です是非お試しください。
      軽井沢いいなーーー自然ですね^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です