「X-Pro2とレンズ」おすすめXマウントのレンズ構成

XF35
スポンサーリンク

クラシカルな風貌でとても渋いのですが、僕は「カワイイ奴」と表現するおもしろいデジカメが富士フィルムのX-Pro2

とてもカワイイのでストラップも可愛く左右で色の違う、布製に変えたぐらい可愛いカメラだ。

で、このカワイイ奴にどんなXマウントのレンズを装着すると幸せになれるのか?楽しめるのか?

カメラ本体を選ぶよりもやっぱり難しくて、めちゃくちゃ悩み、なかなかポチる事ができなかった。

その場の雰囲気に流されてポチると、めちゃ後悔するのでレンズは慎重に選びたい。

と言うのもXマウントには安価で良いレンズが無く、全部高性能で全部値段が高いw

それからX-Pro2にはキットレンズと言う物が無く、ボディ単体での購入となるからです。

★当ブログで掲載している写真には一部、富士フィルムさんのサイトの画像を使用しています

FUJIFILM X-Pro2に装着したら幸せになれるレンズはどれか?考察してみた

X-Pro2でどんな写真が撮りたいのか?

家族の写真が撮りたい、星や天の川を撮りたい、風景を撮りたいで選ぶレンズは変わります。

当たり前だけど変わるのです。

風景を撮るならやっぱり広角レンズが欲しい。

家族写真なら標準レンズも欲しい。

星なら明るいレンズだったりと、こればかりは使う人にしかわからない。

なので、今回は僕が考えたこと、悩みすぎたこと、スッキリと幸せになったXマウントのレンズ構成を書いてみた。

X-Pro2に最初の1本はどんなレンズが良いのか?めちゃくちゃ悩んだ

Xマウント赤バッチレンズ

最初は超望遠が欲しくて、XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WRとかマジで考えていたんです。

APS-Cなら望遠に優位だし、一番高いレンズに手を出しておけば、あとが楽になると言う単純な理由。

アマゾンの欲しい物リストを見ると、X-Pro2本体の次が超望遠のこのレンズが記載されているので間違いない(笑)

それから現在手持ちの一眼レフには標準域のズームが無かったので、途中から赤バッチ(レッドバッチ)のXF16-55mmF2.8 R LM WRも候補になった(上の望遠レンズも赤バッチです)

Xマウント単焦点レンズ4本分ぐらいの画角をカバーして、あの値段なので安いかもしれないと。

ここからX-Pro2を購入する少し前まで赤バッチの標準ズームで行く方針が出来上がった。

やっぱり明るい単焦点レンズが良いんとちゃうの?

20170429-D55_4774

(上の写真はD5500+魚眼で撮影した天の川です)

そしてふと悪魔が囁くのです

どうせなら1本1本が軽い単焦点レンズで、すこぶる良い画質と明るいF値欲しくないのかい?・・・

お前、標準ズームなんて使ってないやろ?いつも単焦点レンズやんけ?

撮影地でガチャガチャとレンズ交換するの大好きやんか!・・・・と悪魔が僕に囁くのです(笑)

ここが運命の分かれ道になった、レンズ交換がメンドクサイなら、ズームレンズだろうと思うし、明るいのが欲しければ・・

F値の明るいレンズで今まではF1.8が一番明るかった、それがXマウントの単焦点レンズにするとF1.4とか・・・

未知の世界だけど、天の川などを撮影していてもやはり明るいレンズって、補足しやすくて、ピントが合わせやすかったな~っと・・・思い出す。

夜間の撮影(星・蛍・夜景など)が多い僕にとっては、少しでも明るいレンズのほうが需要があるんじゃないの?

と考えるようになった。

新型の先細りXF35mmF2 R WRなど3本は候補にしなかった

XPro2用の先細りのレンズ

富士フィルムのサイトを読むとわかることなのですが、先細りの新型レンズが3本ある。

XF23mmF2 R WRとXF35mmF2 R WRとXF50mmF2 R WR。

3本共、WRの記号があるので防塵防滴仕様の安心設計になっている。

どうもこのレンズ達は、X-Pro2とベストマッチするように、作られたレンズのようですが今回は外しました。

何故候補から外したかと言えば、理由は単純でF値が2だからで、このレンズのF値が1.4ならこっちでした。

それからOVFで撮影することが、ほとんど無いだろうと思ったからと言うのも理由の一つ。

防塵防滴仕様のレンズは魅力的ではあるが、自分の過去の撮影を振り返るとさほど、絶対に必要だと言う場面は少なかった。

カッパ(手作りで)をカメラに着せてあげれば、問題は無くなると思っているから(実際にそうしているから)

もしスナップ撮影が多かったり、OVFでX-Pro2を楽しんだり、オートフォーカスの速さを求めるなら、こちらのレンズが良いと思われる。

標準域の単焦点レンズなら足で稼げる

X-Pro2のストラップ変更

換算24mmや35mm、50mmぐらいであれば足を使って前後すれば良いのではないか?

過去に標準域のズームレンズってほとんど使っていないし、たぶんズームはいらないはず。

と言うことで最初の1本は、Xマウントの神レンズで名高いXF35mmF1.4 Rに決定した。

XF23mmF1.4 Rも一瞬頭をよぎったが、換算35mmと言う画角で撮影することがあんまりなかったな~と・・・

やっぱり換算50mmの標準のど真ん中レンズと言うことです。

そこからあと1本決めたい、広角か望遠よりかで悩む。

広角か望遠よりかで今後が変わるレンズ選び

お金が潤沢にあってどれもこれも買えるなら悩みは無くなるが、そうでも無いから仕方ない。

標準のど真ん中が決まれば次は広角か望遠よりか・・・・

ただ望遠よりと言っても400mmまでとかなり幅があるわけで、思案のしどころです。

気軽にスナップ撮影も出来てなおかつ、あんまり重くなくて明るいのはどれか?

と選ぶと、XF90mmF2 R LM WRの(換算135mm)が今の所の望遠単焦点レンズだとわかる。

が、F2かぁ~出来ればF1.4が良いな~と調べるとXF56mmF1.2 Rが出てくる。

換算84mmぐらいの中望遠レンズでまたまた未知の世界のF1.2。

結局どっちも選びきれず今回はパスすることにした。

となると選ぶのは広角側のレンズ。

X-Pro2の魅力

で僕は思い出した、一眼レフで天の川を撮っていて、最近はあまり超広角レンズを使うことが少ない。

15mmの魚眼レンズをAPS-C一眼レフに装着して良い感じだな~と思っていたりして・・・

なので広角ズームはひとまず無いと判断した。

単焦点レンズだと14mmと16mmが存在するので、ここでまた考えてみた。

14mmはF2.8で今の魚眼レンズと同じなのでパス、広角側の1mm2mmは確かに大きいがパス。

残るは16mm換算24mmのF1.4の明るいレンズ、しかもかなり寄れる、レンズフードがぶつかるぐらい寄れる。

14mmよりも多少値段は上がるが、たぶん自分的にはこのXF16mmF1.4 R WRだろうと決めた。

2本のXマウントレンズを中心に今後をどうするのか?

まだ購入していないレンズを、選びながら記事を書くのって読む人よりも、書いている自分が物凄く楽しいのですいません(笑)

今後のレンズ構成を現時点で選ぶなら僕はこうすると言うのを書いておきたい(備忘録的に)

今後広角側はどうするのか?

現時点で16mmで必要十分に感じていて、これ以上の広角レンズを物色することは無くなりました(一安心)

ただ平成30年に超広角レンズの記載が、富士フィルムのレンズロードマップに存在する。

広角側の赤バッチレンズを想定しているのかは、わからないが気になる存在ではある。

また16mm以上35mm以下のレンズは?と言うことなんですが、候補はXF23mmF1.4 Rだろうと思われる。

ですが、買うとしても望遠よりが先になるはず。

望遠よりはどうするのか?

XF56mmF1.2 R
XF90mmF2 R LM WR
(XF56mmF1.2 R APDは除外、高価過ぎるから)

おそらく3本目のレンズは、上記2本のうちのどちらかに決めるだろうと今は思っている。

カメラ本体と同時に購入しなかったのは、まだまだ悩んでいるからに過ぎない。

56mmはAPS-Cサイズのカメラに、50mmの単焦点レンズを使って、過去になんども遊んできた僕にとっては馴染みのある画角に近い。

α6000に単焦点レンズSEL50F18の組み合わせが一番「作例多数」 | カメラアマ

D5500に単焦点レンズAF-S NIKKOR 50mm f/1.8Gの組み合わせが好き「作例多数」 | カメラアマ

カメラ初心者がキットレンズの次に欲しくなるレンズのおすすめは? | カメラアマ

それに対して換算135mmのXF90mmF2 R LM WRは、花などを中心に撮影するときに使うだろう。

いつも500PXなど写真サイトで見かけ良いな~と思う花の写真は、だいたい135mm辺りで撮影されているからだ。

とは言え、使ったことが無いので少しだけ不安も残る。

XF50-140mmF2.8 R LM OIS WRの存在

一般に言うところの換算70-200F2.8のレンズ、上に記載の90mmであれば、これのほうが良いかな~と悩む所。

重量も今使っている70-200よりも軽くて良い・・・がX-Pro2に似合うかと言うと似合わないでしょう(笑)

デザイン重視で選んだX-Pro2がブサイクになっちゃうのですが、どうでしょう?

でも気になるんですよね、欲しい~

おでかけ家族写真や旅行に便利なズームレンズ

XF18-55mmF2.8-4のレンズ写真

単焦点レンズの写りが良いのは良くわかりましたが、家族でのお出かけにはどうか?

となると、軽くて便利なズームが欲しいと思うようになる。

「ディズニーランド」X-Pro2でスナップ撮影が楽しい | カメラアマ

「X-Pro2作例」横浜中華街で食べ歩きしながらスナップ撮影 | カメラアマ

レンズの交換はメンドクサイ、サクッとカメラを取り出して、パチパチとしちゃうイメージです。

とくに乗り物に乗ったりする場合に、メンドクサさを感じてしまうわけです。

こういった用途に、赤バッチはいらない重すぎるし大きすぎるわけです。

となると候補は評価の高いXF18-55mmF2.8-4 R LM OIS

OISの記号が付くと言うことは手ぶれ補正が入っていて、F値が広角側18mmでF2.8とかなり使いやすいのではないだろうか?

お値段は安価とは言えませんが、Xマウントでは安価な部類に入るレンズですよね。

重さも310gなら文句も言えないそんなレンズです。

レンズ構成をまとめてみよう

さて、ワクワクしながら自分の好き勝手に書いてきてすみません。

ここで一度自分なりに、まとめようかと思います。

望遠はいらない標準の便利ズームが欲しいなら⇒おすすめはXF18-55mmF2.8-4 R LM OIS

こちらのレンズは広角がF2.8と、ちょっと普通のキットレンズには無いような、明るいレンズになっている。

家族でお出かけするなら僕はこのレンズが欲しいな。

便利に使えるお出かけ便利ズーム⇒XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

ほとんどレンズを交換しないとか、レンズは1本で十分とか、他に欲しい物があるならこのレンズを選ぶと幸せになれそうです。

換算27mmから200mmと、ほとんどの画角を網羅している。

レンズ交換メンドクサイ派なら⇒広角・標準・望遠の全部にズームがあるのでお好きな物をチョイスする

ズームはそれなりにあって、選ぶのもまた楽しいはず、自分の用途に合わせて購入。

赤バッチレンズはちょいと高価ですが、あると幸せになれそう。

お金さえあれば僕も欲しいw

メンドクサイけど明るいレンズが欲しい派なら⇒単焦点レンズで決まり

単焦点レンズは沢山あって悩みどころです。

ですが、自分が撮影したい被写体がそれなりに決まっているのであれば問題はあまりない。

はじめてカメラを買う人は、とりあえず標準ズームのXF18-55MMF2.8-4 R LM OISにするのもアリだと思うのです。

そこから自分の好きな画角を知ってから、他のレンズに行くとお金をあんまり使わずに、幸せになれるのかな?と思います。

とまぁ~大雑把に書くとこうなるわけですね。

どうせなら明るいレンズが欲しかった僕は、単焦点レンズに落ち着いたわけですが、この部分ほんとに使う人それぞれなので悩んでみてください。

Xマウントのレンズ22本

現在22本のレンズがあってどれも欲しいと思うことになる。

Xマウントレンズマップ

 

平成29年の予定レンズはXF80mmF2.8R LM OIS WR Macro

平成30年の予定レンズは超広角ズームレンズと、望遠単焦点レンズ。

そういえばマクロってあまり考えないのですが、現在のXマウントにあるマクロだと撮影倍率が0.5とハーフマクロなんですね。

今年出る予定の80mmマクロが等倍マクロならちょっとソソるかもしれません。

僕が使うX-Pro2につけて幸せになっている、レンズは以下の2本。

もう少し悩んで3本目、4本目が手に入ったらまた更新したいと思います。

35mm単焦点レンズ、F1.4の明るく良くボケるレンズです。

16mm単焦点レンズ、こちらもF1.4で明るく、めちゃくちゃ寄れる、それでいてボケも綺麗なレンズです。

少ないながらもX-Pro2の記事を書いていますので、気になるエントリーがあれば読んでみてください

「X-Pro2作例」原宿電気商会とeddys ice creamでスナップ撮影 | カメラアマ

FUJIFILM「X-Pro2」雰囲気バッチリなオシャレなカメラを購入 | カメラアマ

FUJIFILM X-Pro2の何が良いって?デザインです | カメラアマ

X-Pro2+XF16F1.4R WRでフィルムシミュレーションBKTしてみた | カメラアマ

X-Pro2でフィルムシミュレーションBKT「Velvia・ASTIA・ACROS」 | カメラアマ

MCEX-11を購入フジノンレンズでマクロ的な接写がしたい | カメラアマ

スポンサーリンク
XF35

2 件のコメント

  • 富士使いの方のブログを見ていると、10-24F4が頻繁に登場していますので、これが良いと思います。
    私はNikon使いですが

    • ニコオンさんコメントありがとうございます

      富士使いさんのブログってあんまり知らなくて、読んでいないのですがそんなに10-24が人気だとは思いませんでした。
      ただ来年新型がレンズマップにあるのでジックリ待ってからでも遅くはないと思っています。
      ちなみに僕も一応ニコンも使っております^^;

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です