α6000のMRモードが便利!撮影設定を登録しておこう

α6000のMRモード
スポンサーリンク
登録されている設定を呼び出す

いやまぁあのですね、自分が使っているカメラの機能が覚えられないとか上手く使えない、そんなヘタレ野郎が「コレは便利じゃないか!」と言う機能をたまたま見つけただけの話なんですが、昨日今日たまたま購入したカメラの使い方を知らない人にとってはとても助かる機能なんじゃないかな?と思って書いているんです。

だってほとんどの人は「おまかせプログラム」みたいなモードで撮影していると思うし、使っても「Aモード」ぐらいなんじゃないでしょうか?

えっ?ってか僕だけかw

「MR」と言うモードダイヤルにカメラ設定を3つ記憶させておける

そんな中少し前に星を撮影しにいったわけですが、星の撮影自体もカメラの設定ってまったく違うわけです。

そんでね、最後に月の写真を撮影したんですよ、「こんな丸い月が出ているのに星を撮影しに来たよ」とお知らせするためになんですが、その時に以前、月を撮影した設定を覚えていたかと言えば全く覚えていなくて月が電球みたいに白く光ったままで撮れちゃうわけです。

この時に思いました、ブログに書いて備忘録にしているだけではいけないなと、もちろん頭の中にキチンと保存出来れば良いんですが僕の頭の中のHDDでは全然容量が足りなくて追いつきません。

そこで何処かに一度行ったカメラの設定を記憶させておけば良いんだと思いメモ帳を車やカメラバックに忍ばせようと考えたんですがもっと簡単な方法がありました。

カメラ初心者が撮影中に困ったお悩み解決方法を真面目に考えてみた – カメラアマ

写真上達の近道kindle20%還元ポイントセールのカメラ本まとめ – カメラアマ

MRモードって何さ?

と言うことでこの辺りの機能に疎い我々素人はサッパリと言うことを前提にお話します。

α6000のMRモード

上の画像で言うところのモードダイヤルの中にある「MR」この部分なんですが、このMRは一度カメラを設定した時の物をそのまま記憶させておくことが出来る便利な機能だと言うことです。

MRモードはこんな時に超便利

普段は僕のようにプログラムモード使っていたり、使ってもAモードだけだったりしてカメラを楽しんでいる人にとって、普段とは違うカメラ設定ってそれだけで敷居が高いです。

インターネットで検索して調べたカメラ設定、現地で試行錯誤したカメラ設定、その中から「コレわっ」と思う自分なりの設定をとりあえずでもMRに設定しておけば後日また同じ状況になった時にすぐに設定が呼び出せると言うことです。

僕の場合での例では

月を撮影する設定
星を撮影する設定
背景をボカしたい時に使う設定

とはスローシャッターで車のランプをレーザーにしたときの設定だったりと色々です。

「夜景撮影」スローシャッターで車のライトをレーザービームにしてみた – カメラアマ

毎度悩みながらAモードにしたりして、それでも以前の設定がそのままだったりして「あれ?なんで色がいつもと違うんだ?」なんて最初は思っていたんですが、ホワイトバランスの設定が変になっていたりして困ったことがよくありました。

星の撮影なんかで真っ暗闇の中での設定時には事前に記憶させておけばモードダイヤルをクルクルとMRに回して設定を呼び出せば良いだけ。

めちゃ便利じゃないですか?

MR設定は事前設定が必要

MRに記録するには事前の設定が必要なんですが普段から使い慣れている設定を登録しても仕方ないですよね、なのでもし自分的にコレは忘れそうな設定だと思ったり、ネットで調べた特殊な撮影設定を先に設定しておきましょう。

設定時のモードはなんでも構わない、例えばAモードで色んな設定をすると思いますが自分のお気に入りの設定が終われば後は設定を登録するだけ。

MRに登録するのは簡単

カメラの設定→7→登録→登録先を1.2.3のどれかに設定して終わりです。

MRモードで登録した設定を呼び出すには

ダイヤルモードをMRモードにします。

すると以下のような表示になります。

登録されている設定を呼び出す

MRモードにすると上の画像のように何のモードかが出てくるので確認を押します。

MR設定の内容を確認

すると上の画像のように切り替わります、上のほうにオレンジ色で1が強調されています、まずは1の設定が表示されているので設定が2とか3にあるのであれば切り替えれば良いだけです。

例として今回は「1」に登録されたAモード設定を見てみます。

設定詳細1

ほぉ~赤目軽減発光とかって切ったり入れたり出来るんですね~知らなかったですw

設定詳細2

なんだかたくさんの設定が出来るようで、美肌効果とか普通に今は使うんだろうかね??

設定詳細3

こうやって見るとかなり詳細に設定出来るようですね。

ただ本当に使うのかどうかはわかりませんが・・・

まだまだ素人なのでこんなもんですが、このMR機能はとても便利なので是非お気に入りの設定とか出来たら忘れる前に登録しておきましょう。

今回のまとめ

いやまぁ、機能が多すぎてわかりませんが出来る限りキレイに撮影しておきたいじゃないですか?

そんな中素人でもより簡単に機能を覚えていなくても出来るようになるための知恵ですね^^;

是非お試しください。

スポンサーリンク
α6000のMRモード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です