千葉県の冬(12月・1月・2月)オススメ撮影スポットと被写体

冬の被写体
スポンサーリンク

季節ごとに撮影したい被写体や撮影スポットを見つけるのは大変。

今月は何を撮ろうか?何があったっけ?そんなお悩みを解消するべく、千葉県で撮影したい、オススメの被写体や撮影スポットを春夏秋冬で書いています、今回は冬の千葉県

春(3月・4月・5月)春のオススメを見る

夏(6月・7月・8月)夏のオススメを見る

秋(9月・10月・11月)秋のオススメを見る

⑷冬(12月・1月・2月)←今ココです、今回は冬の被写体

12月・1月・2月オススメ撮影スポットと被写体

冬、寒い、とても寒い季節の到来、流石に温暖な千葉県とは言え房総の海側でもやはり寒いです。

積極的に外出してカメラで遊びたいとは思わないけど、カメラが趣味なら撮りたい物が多い季節。

冬なのに被写体がかなり多いです。

しかもキラキラと光る奴が多い、それは暗くなってから見られるので余計に寒い季節ですね。

冬は冬の楽しみがあるので頑張って撮影に行っちゃいましょう。

写真撮影だけでは無く、ドライブ、グルメなど色んな要素を絡めて楽しんで頂きたいです。

そんな千葉県で写真撮影のスポットや、被写体を探すと言うことで、今回は冬(12月・1月・2月)のオススメスポットなどを記載していきます。

クリスマスとイルミネーションが被写体

お隣東京ではとても素敵なイルミネーションが多いのですが、千葉にもチョコチョコと見応えのあるイルミネーションは存在します。

東京ドイツ村(撮影スポット)

住所・千葉県袖ケ浦市永吉419

構図がわからない

関東三大イルミネーションの一つがこちらの東京ドイツ村。

(参考記事)イルミネーション撮影で玉ボケにチャレンジしてみたけど下手過ぎる件 | カメラアマ

(公式サイト)東京ドイツ村 | 千葉県袖ケ浦市にある花と緑のテーマパーク

中山競馬場のイルミネーション(撮影スポット)

住所・船橋市古作1−1−1

規模は小さいがクリスマスまでやっていて、歩かなくて済むのでラクな場所。

(公式サイト)中山競馬場クリスマスイルミネーション – Christmas Celebration 光と音が織りなすキセキ –

幕張のイルミネーション(撮影スポット)

住所・海浜幕張駅北口交差点付近

こちらも規模は大きくないが、見ているだけで綺麗な場所。

(公式サイト)館内イベント – mtg-bld ページ!

千葉ポートタワー(撮影スポット)

住所・千葉県千葉市中央区中央港1丁目 ポートパーク内

ビルの窓がイルミネーションになる場所、大きなツリーに見せた感じが素敵なんです。

(公式サイト)千葉ポートタワー | オフィシャルホームページ | 千葉市にある観光スポット

初詣と初日の出が被写体

千葉で初詣と言えば一番有名な場所は?

成田山新勝寺で初詣(撮影スポット)

住所・千葉県成田市成田1

成田山総門前白黒

広角レンズで神社仏閣を撮るのも良い感じ、初詣ついでにいかがでしょうか?

(参考記事)成田山新勝寺で初詣FUJIのACROSが楽しい白黒写真 | カメラアマ

(参考記事)広角レンズで夜間撮影してみたい成田山新勝寺初詣「作例多数」 | カメラアマ

(公式サイト)大本山 成田山

日本一早い初日の出が見られる犬吠埼(撮影スポット)

初日の出なら、日本一早い初日の出が拝める銚子市の犬吠埼灯台へ。

もう少し

千葉の場合初日の出は外房側であれば何処からでも見られそうですね。

(公式サイト)犬吠埼灯台 | ま~るい半島めぐり 銚子観光

千葉の冬に咲く花が被写体

抱湖園の菜の花と元朝桜(撮影スポット)

1月から咲く菜の花と元朝桜が房総の外房で見られますよ。

住所・千葉県南房総市和田町花園231

抱湖園の途中

1月なのにーーと思う気持ちはわかるのですが本当なのです、信じられない光景をパチリしちゃいましょう。

なお上の写真の上側に薄っすらとピンクの花が咲いていますね、これが元朝桜です、詳しくは参考記事をどうぞ。

(参考記事)千葉の撮影スポット「抱湖園」の元朝桜と菜の花が春にしか見えない | カメラアマ

(関連サイト)抱湖園/千葉県公式観光情報サイト-まるごとe! ちば-

アンデルセン公園のチューリップ(撮影スポット)

住所・千葉県 船橋市金堀町 525

船橋アンデルセン公園の風車とチューリップ

年末から咲いているチューリップ、お日様ポカポカ陽気の時にでも行けば、春を感じられるかもしれません。

(参考記事)「千葉の撮影スポット」船橋アンデルセン公園のチューリップ | カメラアマ

(公式サイト)ふなばしアンデルセン公園:TOPページ

佐久間ダム湖親水公園の水仙(撮影スポット)

住所・千葉県安房郡鋸南町大崩39

休憩場所

水仙も年末ぐらいから咲いている、見応えのある水仙撮影地。

(参考記事)千葉の撮影スポット「日本三大水仙群生地」佐久間ダムとをくづれ水仙郷 | カメラアマ

(公式サイト)佐久間ダム湖親水公園  ~千葉県鋸南町(南房総)~

千葉の風景などが被写体

根本海岸近くの屏風岩(撮影スポット)

住所・千葉県南房総市白浜町根本

20180107-DSCF6974.3

こちらの屏風岩のスポットはちょっと調べてから行きましょう。

岩の出現は干潮時にしか無いので、満潮時に行くと単なる海になってしまいます。

そして何故この時期なのかと言うと、夕陽と絡めて撮りやすい時期なのです。

(参考記事)千葉の撮影スポット「屏風岩」干潮時には岩が別世界を作り出す | カメラアマ

(参考記事)千葉の撮影スポット南房総「屏風岩」の夕陽と岩 | カメラアマ

(関連サイト)白浜の屏風岩/千葉県公式観光情報サイト-まるごとe! ちば-

九十九谷展望の雲海(撮影スポット)

住所・千葉県君津市 鹿野山東天峪119-1

20171202-DSCF4626

千葉にも雲海が!と思ったらこちらは霧なのです、季節的に霧が発生しやすいのでチャンスがあれば行ってみてはいかがでしょうか?

ですが、雲海のように見える不思議な景色が良い被写体です。

こちらの展望は、天の川など天体もOKな場所です。

(参考記事)千葉の撮影スポット「鹿野山九十九谷展望」雲海ではなく霧が最高の場所 | カメラアマ

(関連サイト)鹿野山九十九谷展望公園

遅い紅葉の養老渓谷(撮影スポット)

住所・千葉県夷隅郡大多喜町

20171119-DSCF4118

千葉房総の紅葉は遅いです、11月下旬から12月上旬なので一応、こちらに記載しました。

養老渓谷近辺は、紅葉だけではなく、春にも菜の花で有名な場所が近くだったり、ホタルの季節にも近い場所があるぐらい自然豊かな場所。

(公式サイト)養老渓谷観光協会

千葉で見られる天体情報(天の川)

11月から12月まで地上に隠れていた天の川の濃い部分も、1月中旬以降であれば明け方のほんの一瞬顔をだす季節。

1月の天の川写真↓(撮影地・外房雀島

20180127-DSCF7689

2月の天の川写真↓(撮影地・外房)

DSCF8821

2月はもう少し早くなる、と言っても真夜中の午前3時過ぎと、普通なら寝ている時間に極寒の中で天の川を追うしかありません。

千葉県の天の川撮影スポットならこちらから

防寒対策など

言うまでもなく極寒の季節です、海沿いなどで撮影なら余計に防寒を考えて行きましょう。

その他千葉県の絶景撮影スポットを探す

千葉にはこちらの記事以外にも沢山の撮影スポットがあります。

お好きな被写体を探してお出かけしてみてください。

千葉県房総半島の絶景撮影スポット50選 | カメラアマ

千葉で春夏秋冬オススメ出来る撮影スポットと被写体15選 | カメラアマ

スポンサーリンク
冬の被写体

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です