D5500の使い方やレンズ選びと設定関連28記事まとめと1年使ったレビュー

D5500一年レビューとまとめ記事
スポンサーリンク

思い起こせば昨年の1月にニコンのキャッシュバックキャンペーンでα6000から乗り換えたD5500。

使い始めて丸1年が過ぎました。

現在ではフルサイズのD750と2台体制で撮影を楽しむ僕が、現在も使い続けるAPS-CのD5500を個人的な見解で勝手に口コミを書き、 評価なんてものをしてみようと思います。

先に結論を書きますが、これから一眼レフを趣味にしてみたいとか、コンデジやスマホカメラからのステップアップを考えているのであれば、D5500は間違いなく最高のカメラです。

尚こちらの記事は今後もD5500を使い続ける限り、気がついた機能や設定の記事を書いたときには、リンクして更新する予定です。

D5500のレンズキット・バッテリー・大きさ・評価を勝手に口コミレビュー&D5500の記事全部まとめ

1年使ってわかったD5500の素晴らしさ評価や口コミは?

真剣そのもの

僕的評価として僕はカメラのオタクでは無いです、今も機能の一部しか使っていないでしょうし、わからない機能なんて沢山あります。

カメラスペックの見方もほとんどわからないですし、レンズの種類も調べないとわからない・・・

そんな素人ですがD5500を1年使い、このブログ「カメラアマ」に沢山の記事を投稿してきました。

現在はフルサイズD750にステップアップしていても手放せません、本来であれば下取りに出したほうが違うレンズが買えたりするのですが、どうしても手放せません。

昨日もメインで望遠レンズをD5500に装着して使っていました。

そんなD5500を使い続けるには理由があるのです。

  1. D5500はAPS-Cなので望遠に優位だから
  2. D5500は小型軽量なので子供もカメラマンになれるから
  3. D5500のバッテリーの持ちが良すぎるから
  4. D5500は今だに人気があるから
  5. D5500ならD750のレンズと共有出来るから
  6. D5500ならちょっとした散歩に気軽に持ち込めるから
  7. D5500ならカバンに入れやすいから
  8. D5500なら天の川も夜景も綺麗に撮影出来るから
  9. D5500で撮れない写真が無いから
  10. D5500のイケテナイ部分も慣れちゃったから

と、このへんでやめますが、挙げればキリが無いぐらい優秀なカメラなのです。

ほかにはタッチ液晶だったり、EFFECTSモードも楽しいし、カメラ初心者だった僕にとってはとても満足出来るカメラです。

この辺りの詳しい内容についてはD5500の使用3ヶ月レビューも書いていますので気になる方はお読み頂ければと思います。

画質はどうやねん?ほんまに良いのか?

イメージ通りに撮影出来たポピーと太陽

僕のヘタレな写真ですがaki nai | Flickrにて掲載しています。

最近の写真はD750ですが過去のページはD5500になっている。

画質は良いですw 今使っているカメラがスマホのカメラだったり、安価なコンデジであれば画質の差はすぐにわかるはず。

比べちゃいけない所だと思うのですが、一応イメージ出来ればと思います。

で、ですね、レンズが交換出来るカメラなので、僕が使っている50mmの単焦点レンズなんてのを25000円ぐらいで購入すると、それはもうすこぶる綺麗な写真が出てきます。

一眼レフを検討する人であれば今より綺麗な写真が撮りたいはず? そんな欲求にもちゃんと答えてくれます。

D5500をこれから検討する方や手にした人がつまづく機能等のまとめ28

そんなわけで僕がD5500に決める前から現在までの機能でのつまづきや、気づき、レンズキット、wifi、評価、バッテリー、価格などD5500に関する記事を一度に読めるように用途別にこちらにまとめてみました。

D5500と他カメラメーカーとで揺れている方が読む記事

一眼レフカメラ購入初心者必見!カメラ選びで迷った末の僕の選び方

カメラ選びはとても難しいです、こちらの記事では僕が何故ニコンD5500に決めたのかを書いています。

参考になるかどうかはわかりませんが、一度目を通してみてください。

D5500に決めてどのキットを購入しようかを検討する方が読む記事

バリアングル液晶

ニコンD5500の買い方は全部で4つ初心者が選ぶならどのキットがおすすめ?

 D5500には4つの買い方があるのですが、一眼レフ初心者さんでこれから始める方ならダブルズームのキットがおすすめです。

でも正直に言っちゃうと、一年前の僕自身にアドバイスするならレンズキットでは無くカメラ本体のみを購入して、35mmか50mmの単焦点レンズで遊べ!と言うはず。

ですが、家族持ちの方などが検討する場合で子供がいるのであれば望遠レンズも必要になるのでダブルズームをおすすめしているに過ぎません。

D5500に決定した方が読む記事

ニコンD5500とセットで購入する必要がある物一覧(アクセサリー)

一眼レフカメラってカメラとレンズを購入して終わりではありません。

細々と人によって購入するものは違えど最低限必要だろうと思う物だけでも1万円近く掛かってしまいます。

そんな所を書いています。

D5500を使い始めた方が読む記事

wifi

D5500ダブルズームキットの大きさは?小4女子でも問題無く撮影出来ます

↑家族がいると自分以外にもカメラを使いたいはず、なので子供でも扱えるカメラですよってこと。

d5500のwifi接続と使い方を解説スマホに送れて便利

↑せっかくのwifi機能なのですが使い方がわからず検索する方が多いです。

D5500のISO感度ノイズ比較をして使える範囲を設定

ISO感度のチェックは大事です、自分の許せる感度はいくつなのか?

D5500のバリアングル液晶のメリットと動きはどんな感じ?「動画有り」

↑液晶画面で写真が撮れる一眼レフなのです、動画を使ってどんな動きをするのか?見て見て

D5500の写真をwifiで簡単にバックアップする方法 

↑SDカードに写真を溜めていませんか??静電気の多い季節なのでバチッと来たら一瞬で全てが無くなり危険ですよ。

近視遠視ならDK-20C接眼補助レンズに接眼目当て装着して視界良好 

↑接眼補助レンズってほんとに良いです、近視や遠視ならちょっとよっていきましょう。

親指AFオートフォーカスで撮影が見違えるほどラクになる 

↑一度設定しちゃうとこれほど便利で地味な機能はありません。

カメラのピントが迷っている?オートフォーカス設定で解決 

↑ピントが思った通りの場所で合っているうちはあまり関係ありません・・・

測光モード使ってる?スポット、マルチパターン、中央重点ってなにが違うの?

↑今だに理解が深まっていませんがとても大事

「カメラ初心者の夜景撮影」D5500と三脚を使っての設定方法 

↑夜景の撮影したいでしょ?

一眼レフで天の川を撮りたい!カメラ初心者でもピントさえ合えば撮影出来る 

↑せっかくだから天の川とか撮影してみませんか?

体育館での撮影どうしたら良い?一脚とISO感度とシャッタースピードがキモ 

↑ほんとに悩みました、夜景と違って一回きりなのでサクサクと覚えておきましょ。

動物園の撮影ではD5500ダブルズームキットの望遠レンズが優位 

↑D5500の望遠レンズが役に立ちますよ。

D5500を使っているときに僕が使い方でわからない事を自分なりに調べたり、悪戦苦闘して身につけたことなどを記事にしています。

とくにWIFI接続、親指オートフォーカス、ピント合わせ、測光モード、ISO感度ノイズの記事は毎日読まれています。

と言うことはつまづく場所が同じなんだなと思いました。

D5500を使って色々な写真が撮りたくてアクセサリーが気になった方が読む記事

ペアリング設定

ML-L3ニコン純正リモコンの使い方と受光部までの距離は?

↑風景や夜景、星空を撮影したいなら必ず購入したほうが良いですよ~手が冷たくならないしw

C-PLフィルター(円偏光)反射光カット効果と外し方 

↑カメラのフィルターは必要になるはずです。

「三脚選び」一眼レフ初心者が失敗しない為のポイント5つと僕が選んだおすすめ三脚は?

↑三脚があると写真が変わるのは間違いなしです。

SIRUI自由雲台K-20Xを購入レビュー耐荷重25kの力持ち雲台です 

↑雲台は好みの問題だと思っています

ニッシンAir1+Di700Aニコン用のストロボを購入しました 

↑室内撮影の多い方なら一つあると便利です。

カメラを買ったばかりの頃には考えもしなかった物が実はとても重要で、良い写真を撮りたいと思えば思うほどカメラアクセサリーって無視出来ない存在なのです。

趣味にしちゃうとたぶん全部購入することになると思いますので覚悟してください^^

D5500をキットレンズで購入した方が次のレンズを選びたい時に読む記事

ニコンD5500キットレンズの次に購入予定の単焦点と広角レンズの紹介 

↑出来れば先にいろいろなレンズを物色しておくとお金の無駄が省けます。

カメラ初心者がキットレンズの次に欲しくなるレンズのおすすめは?

↑趣味になったり、カメラが楽しくなると必ず訪れるのが違うレンズを試してみたい病・・・大丈夫です、それは病気ではありません。

写真やカメラが楽しくなってくると誰もが考えるはずの次の1本のお話です。

趣味にしてめいっぱい楽しんでほしいな~と思います。

D5500を使って写真の表現を広げてみたいと感じた時に読む記事

超広角レンズで切り取る世界

AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G購入と簡単レビューと手軽な作例 

↑僕が一番最初に購入した単焦点レンズです、ボケボケの写真が簡単に撮れる魔法のレンズ

超広角レンズのおすすめは?APS-Cで使える8種類 

↑広~~~い世界に興味が出てきたら考えてみましょう。

Fisheye(魚眼)レンズのおすすめは?APS-Cで使える5種類 

↑グワァ~~~~んと湾曲した写真も楽しいのです。

明るく綺麗に撮れる望遠レンズのおすすめは?APS-Cで使える2種類 

↑遠くのものを写すだけが望遠レンズの役目ではありません。

SIGMA「15mm F2.8 EX DG FISHEYE」魚眼レンズを購入 

カメラを趣味にするとほんとに危険な沼が待っています、レンズ沼とか三脚沼とかカメラバック沼とか・・・

そんな中でも特に陥りやすい沼への入り口がこちらの記事全部ですw

どんなにモガイてもこればかりはどうにもなりません、いっそ気持ち良く沼に浸かっちゃいましょう。

僕は浸かっていてとても心地良いですから・・・

D5500のまとめ

現在どうしようかな~~っと悩んでいる方はお店へ行って実際に手にしてみることをおすすめします。

値段の差が少々ありますがD5000番台の3機種(D5300-D5500-D5600)ならどれを購入しても写真の美しさは変わりません。

便利な機能の追加があったりと、使うかどうかわからない機能なので各々で必要だと感じる部分を抽出してみると良いと思います。

少なくとも僕は大変満足していますし1年使っても全然飽きることが無いです。

今もメインで使用するときがあるぐらい使い勝手は抜群に良くて、趣味のカメラとしては大満足。

現在のD5500を取り巻く環境

後継機のD5600が昨年(2016)登場しました。

一世代前にはD5300がいて一体どれにしたら良いのかわからないって方も多いはず。

で、ここでハッキリ書いちゃいますが、出てくる写真の画質に差があるのか?と言われると「ありません」と答えます。

では何が違うのかと言うと操作性や便利機能が加わっただけです。

お値段の開きとしては

D5300本体 55000円ぐらい(価格.COM調べ)2013年10月発売

D5500本体 60500円ぐらい(価格.COM調べ)2015年2月発売

D5600本体 68999円ぐらい(価格.COM調べ)2016年11月発売

どんぐりの背比べみたいな状態なので、お金に余裕があればD5600、無ければD5300、間をとってD5500って感じです。

カメラ初心者におすすめD5500とD5300とD3300をわかりやすく比較

新しい機種が登場したのでマップカメラさんとかで中古で探すのもアリかな?と思います。

エントリーモデルの一眼レフだし扱うのは素人さんですから、そんなに程度の悪い物は無いと思われる(要確認してください)

それでは今回はこのへんで・・・今後もD5500の機能や設定で気がついた時に記事にすればこちらの記事は更新していく予定です。

スポンサーリンク
D5500一年レビューとまとめ記事

4 件のコメント

  • こんにちは。
    D750を購入されてもここまでD5500に不満が出てこない(少しはあるみたいですけどw)なんて、やっぱりD5500は名機と言っても良いですかね〜♪
    私も一眼を始める時、最初D5300を検討していたんですが、D5500が発売されたのでD5500を購入する事にした経緯があります。
    これからもD750&D5500のコンビでの記事アップ楽しみにしています!

    • しまるさんコメントありがとうございます

      D5500に不満は・・・ほとんどありません・・と言うのが正直な気持ちですね。
      撮りたい写真は撮れるので問題は全くないです。
      バリアングル液晶がストラップに引っかかったり、コードレリーズつけると液晶が回らないのは慣れたので不満にはなりませんw
      D750も楽しいのですが、D5500も楽しいので当分2台体制ですね^^

  •  40年以上前、高校生の頃にニコマートにタムロンの28㎜の広角レンズのみ写真を撮っていました。
     ニコマートが壊れた以後、写真とは遠ざかっていましたが、昨年一眼が欲しくなり、ニコンFMかデジタルと悩んだあげくD5500にしました。D7200も候補にあげましたが、リハビリを兼ねてエントリーモデルしたことは正解でした。単純に写真を撮るなら非常に満足できるカメラと実感しました。Wズームキットを購入したのですが、使い切る前に40㎜の単焦点レンズを購入し、現在はこのレンズがメインです。
     風景や、花の写真を撮ることか好きなので満足できるカメラですが、D7200のような防水・防塵対策があればよかったと思う今日この頃です。

    • Vanさんコメントありがとうございます

      D5500はとりあえずでも撮れない写真はありませんのでリハビリには丁度良いかもしれませんよね。
      防水や防塵はついていないのがちょっとだけ心配ですが・・・
      気持ちはめちゃわかるのでリハビリが完治したらD7500あたりにいっちゃってください^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です